牡蠣食べ放題

かきを食べに志摩の浦村に行ってきました。食べログなどで調べ、与吉屋さんが良さそうなので、11時に予約を入れました。2時間半くらいかかりそうで、余裕を見て8時に出発。平日の朝の渋滞もそこそこあり、3分前に無事到着しました(笑)。

 すでに10組くらいの人たちがいて、まずは料金を払うと、名前を書いた紙を手渡され、かきごはん、かきの味噌汁をもらい、席に着席するとトレイに20個くらいの蒸し、焼きかきがどーんと出てきました。

 ちなみに渡された紙は、ごはん味噌汁のお変わりとかき雑炊をもらうためにあるそうです。早速かき剥きナイフで殻をむき食べ始めました。

 焼きかきは身がしまり、磯の香りとこげた醤油の香りがしてなかなか美味です。蒸しかきは出汁が出て、ふっくらクリーミーな味です。

 60分1本勝負なのでご飯やみそ汁はほっておいて、軽く追加トレイをお願しました。殻むきもなれて、どんどん進むかと思われましたが、

結構飽きて来るものですね。

 向いの2人連れは、4回目だそうで、タクシーで来て、まず缶のハイボールを空け、おもむろにバックから取り出したのは冷酒(笑)、しかもジップロックに入れた氷まで別に用意、ほかにも調味料としてバター、マヨネーズ、味ポン、ゆずこしょうなどチューブがどんどん出てきます。飲み物、調味料持込みOKですが、徹底ぶりには驚きました。やるときは徹底して楽しむ姿勢に、秋晴れの気持ち良さと通ずるものがありました(笑)。

我々は3杯目のトレイのあと4個が食べられず、最後にかき雑炊をいただき、満腹終了です。一人当たり27個でしたが、満足して店を出ました。

 ごちそうさまでした。

平成 29年 11月号