私は私が携わった物件が完成しお引渡しをする前にひとり見学会を行います弊社はお引渡しの前に カメラマンによる写真撮影を行い、それをアルバムにして お施主様にプレゼントしています写真撮影の際の家具小物の飾付けを 私が担当していますのでそのタイミングひとり見学会行います決定辿り着くまでに相当悩んだけど最高のカタチになった!」この納まりやデザインは狙い通りバッチリこの部分は ○○様のこんな想いがあって、こんな使い方をするって言ってたなぁ」などお施主様と共に悩んで打ち合わせした内容が実際にカタチになりその達成感・満足感を味わっています。弊社の建てる住まい 注文住宅ですので間取りはもちろんデザインも物件により異なります完成見学会など言われることも多いのですお施主様のカラーがしっかり出た建物に仕上がり大変魅力的です打ち合わせが進む中でど変わっていどのようにして完成まで辿り着いたかの流れを把握していますお施主様のマイホームに対する想いがどれのものかというのも理解しているつもりですお施主様の想いがたくさん詰まった住まいは私の想いも詰まっていますもちろん自分の家ではありませんので自己満足と言われればそれまでですが単純に仕事いうような割り切り方ができないので自分らどうするか」ということを念頭におき私の想いを込めた提案アドバイスをするよう心掛けていますそして最後の締めくくりとしてひとり見学会を行うことお施主様のことを心に刻むととも打ち合わせ内容を振り返って今後に役立てるようにしていますひとり見学会」は 何回マイホーム建てているような贅沢気分なれる私だけ特権です