先日、サッカーの大会(シニアの部)に呼ばれ、参加してきました。シニアの部とは、41日時点で40歳以上が参加資格のカテゴリーで、「愛知スポーツ・レクリエーションフェスティバル2017知多地区予選」という大会に参加しました。知多半島6自治体が、2グループにわかれてリーグ戦を行い1位同士で行う決勝戦を勝ち抜いた優勝チームは県大会に出場という大会です私は、「半田市選抜」として参加しました。普段のフットサルの時は、私がダントツで最年長なのですが、シニアの中では若手になるので、不思議な感覚でした・・・。「若いからいくらでも走れるだろう」「若いから活躍するだろう」という周りからのプレッシャーがハンパ無かったです・・・サッカーのフルコートでのプレーは久々だったので、その広さに圧倒されましたが、とにかくやるしかないと覚悟を決めて、試合に臨みました。

■第一試合は、vs常滑市選抜。全体的に押し気味で試合を進め得点チャンスでしっかり決め切ることができて、結果は 6-1 で勝利! 幸先良いスタートが切れました。私自身、チャンスで得点できなかったことと、少し遠慮してプレーしてしまった点が反省です。
■第二試合は、vs大府市選抜。昨年の優勝チーム(県大会出場チーム)ということもありまずは守備をしっかり意識してプレーし、相手のペースにさせない戦い方を心掛けました。引き分けでOKという状況でしたが、終了間際に得点し、結果は 1-0 で勝利! 見事予選リーグ突破です!
■決勝戦は、vs知多市選抜。押し気味で試合を進めるものの数多くあった得点チャンスをモノにできず、一瞬の隙をつかれてロングシュートを決められてしまい、結果は 0-1 で敗戦。知多市選抜が優勝となり県大会出場半田市選抜は準優勝ですが県大会には進めませんでした・・・

知多市選抜は個々の能力も高くチームの連携も素晴らしくてとても魅力的なチームでした。ベンチの雰囲気も明るく元気で、指示もよく出ていて、チームとしての一体感が感じられました。知多市選抜の皆さん、県大会 頑張って下さい。私は来年も参加できるようフットサルだけではなく、サッカーの時間も増やそうと思います。来年こそ、優勝(県大会出場)したいです!!