平屋の家とは

平屋とは、一階建ての建物の事です。

東海市の平屋の家

e794bbe5838f22

日本では、はるか昔、平屋が多く建てられていました。
それが、近年、土地価格が高騰してきたために、2階建てが多く見られる
ようになり、平屋はめっきり少なくなりました。
そのためか、今から数十年前あたりから、平屋は究極の贅沢な住まいだ、
と言われていました。

e794bbe5838f-0051

ここ最近、平屋はまた見直されてきて、階段が無いという利便性が好まれ、
子供さんが独立されたご夫婦が終の棲家として建てられる様になりました。
また若い世代にも見直されるようになり、ご夫婦と子供さん一人の
3人家族であれば、そんなに広い土地も必要なく、十分楽しく
生活することができます。

西区の平屋の家

2010051309040966c

かっこいい平屋、おしゃれな平屋、モダンな平屋、アウトドアの似合う平屋など、
さまざまな人気が出てきました。
ロフトをつけると、収納の用途の他に、子供さんの遊び場やご主人の趣味の
スペースなど隠れ家のようになったりするのも、人気のひとつだと思います。

そのように平屋の家は確かに魅力がたくさんあり、平成建設でもよく
お問い合わせをいただいて、実際に建てています。
しかし、今人気がある平屋でも、良い事ばかりではないので、
メリット、デメリットをきちんと理解して選ぶ必要があります。

平屋の家のお問い合わせは → クリック

豊田の平屋の家

0052

平屋のメリット

・階段がない、という間取りになるため、バリアフリーの面に関しては優れています。
1階だけですべて生活をすることができます。
外部からのアプローチを工夫すれば、階段や段差のないバリアフリー住宅に
することができます。

・廊下を少なくすることができ、間取りをコンパクトにまとめることができます。

・天井高を高くすることができ、空間を大きく取ることができます。
また勾配天井や、梁を見せる天井にしたり、天井高を通常より高くすることができます。

・構造が一層でシンプルになるので、2階建てと同じような骨組みにすると
地震に強い住まいになります。

・どの部屋にも掃き出しサッシをつけることができ、外に出ることができます。

・万が一の災害時にも、階段を使わずに避難することができます。

・外部のメンテナンス時、足場を高く組む必要がないので、メンテナンス費用が
お値打ちになります。

・屋根面が大きいので日当たりさえよければ太陽光発電をたくさん載せることができる。

中村区の平屋の家

0311

平屋のデメリット

・2階建てに比べて平屋の方が広い土地が必要になります。

・床面積あたりのコスト(坪単価)を比べると、2階建てより高額になります。
基礎や屋根の面積が増えるからです。

・隣地に2階建て以上の建物があると、日当たりが悪くなったり
部屋の中を見下ろされたりすることがあるのでプライバシーの配慮が必要になります。

・一階部分の開口部が多くなるので防犯対策がより重要になってきます。

そられのメリット、デメリットを考えた上で平屋を検討されると良いと思います。

平屋の家のお問い合わせは → クリック

中川区の平屋の家

efbd8f-1