東海市 I様邸新築工事

お客様の声はこちら → 東海市 I様

建築中の様子はこちら → 建築中

ご夫婦二人で住まわれるために、2階建てを平屋に建て替えた住宅です。

リビングからお庭お眺めて暮らしたいという要望を最大限に取り入れました。
バリアフリーにして省エネに力を入れ、二人で暮らすのには
広すぎずちょうど良い広さになっています。
造り付けの家具を多用して、暮らしやすさに焦点を合わせた住宅です。

お客様と

お客様ご夫妻と平成建設(株)の古橋とで玄関の前で記念写真です

I邸1

平屋の外観です
お庭の緑と共存している様子がはっきりと見てとれます

I邸2

正面から見ると美しいシンメトリーの形をしています

i邸3

北面の窓には防犯用の木製面格子を取り付けました
出入り口の北にも同じ素材の木製のルーバーを取り付けています

I邸4

南面にはいつもお庭を眺めることができる濡れ縁を設置しました
夏には日陰になるように軒を長く伸ばしました

I邸5

玄関ドアも木製で特注品
縁側や軒天と同色で塗装しました

I邸6

玄関収納も特注品です

画像 007

床のフローリングは桜の無垢材です

I邸8

南面は大きなガラスを入れているので いつもお庭を眺めながら生活ができます

I邸9

天井や壁の仕上げはすべて体に無害の塗装を 施しました

I邸10

キッチンは既製品と特注品を組み合わせて 製作しました

I邸11

キッチンの天井には自動開閉式の天窓
キッチンの後ろの収納は特注品です

I邸12

和室は座った位置からお庭の景色が見られるような位置にサッシを取り付けました

I邸13

こちらのお部屋には天井までの壁面収納を取り付けました

I邸14

洗面の手洗い器や化粧棚も特注品で 天板は御影石で作成しました

I邸15

お風呂も最近の住宅として珍しく在来工法による造り方です
洗面器を乗せる御影石の棚など細かいところに工夫のあとがみられます

I邸16

トイレにも御影石の棚を設置してお風呂や洗面室とマッチさせました