内装工事着手

内装工事に着手しました。


まず、壁面のパテ処理からです。

プラスターボードの継ぎ目を平滑にするために行うもので、
この腕で壁紙の仕上がりが変わってくるので重要です。

足場解体工事!


外部の足場を解体しました。
すっきりとした外観がお目見えです。

今までシートで覆われて見られなかった外観が、
いきなり登場!という感じです。
とてもどっしりとした風格がある外観になりました。
この外観が地域の町並みに溶け込んでいくことでしょう。

内装のタイル貼工事

キッチンの壁のタイル貼り工事を行いました。

内装のタイルは特に正確に貼らなくてはならないので、
職人の腕の見せ所です。

私と、この職人さんは30年以上の付き合いなので、
私たちのイメージの通りに貼ってくれます。

太陽光発電設置完了

屋根に太陽光発電装置を取り付けました。

最近売電価格が下がったから、太陽光発電はもう良くないと
言われていますが、そんなことはありません


太陽光発電は平成建設が取り扱っているイシンホーム住宅研究会の
「ゼロセッチシステム」なら十分メリットを出すことができます。

造作工事完了!

大工さんが担当していた造作工事が終了しました。

リビングも綺麗に仕上がっています。天井に梁が見えます。


階段ホールには造り付けのデスクなどがあります。


ニッチもご要望にあわせて造りました。

内外部造作工事進行中


外壁周りの工事を進めていきました。
プラスターボードを貼ってその上に防水紙を貼りました。


ダクト周りは特に雨が入らないようにきちんと処理しました。

内部も造作工事を進めていきました。

天井にプラスターボードを貼ってきました。


入り口枠をつけたり壁にプラスターボードを貼ったり、
造作を丁寧に進めていきました。

吹き付け断熱施工


吹き付け断熱工事を施工しました

この断熱工事で大変冬暖かく夏涼しい住まいになります

平成建設では、1階の天井にも断熱材を吹き付けます。
他社ではあまり施工していないようですが、
これで断熱の他に2階の床の音の防音にも役立ちます。


2階の物音が気になるというお話を良く聞きますが、
平成建設の住まいではその防音も配慮されています。


の天井にもきっちりと吹き付け断熱を施工しました。
この工法は隙間なく施工する事ができるので
他の断熱工事にはないメリットがあるわけです。

庇の金物を取り付け

玄関の上に付ける庇のための金物を取り付けました

これだけで庇を支えるのできちんと取り付けておかないといけないものです

雨水も入らないようにきちんと処理しました


これで庇がきちんと取り付けられるようになりました

屋根工事完了


屋根の工事を進めました。
軽くて耐久性が高いガルバリウム鋼板を葺きました。


ガルバリウム鋼板が美しく葺き上がりました。
継ぎ目がないので雨漏りする心配もないわけです。
これで、太陽光発電パネルを取り付けても安心です。

ベランダ防水工事

ベランダの防水工事を行いました

FRP防水という工法で、木造の建物には
一番適している防水だと言われています


特に丁寧に施工する職人にたのんであります