ベランダ防水工事

ベランダの防水工事を行いました

FRP防水という工法で、木造の建物には
一番適している防水だと言われています


特に丁寧に施工する職人にたのんであります

日本住宅保証検査機構の検査


骨組みが完成したので  瑕疵担保の保証のための
日本住宅保証検査機構の検査をしていただきました


開口部にはサッシがきちんと取り付けられているか


屋根には雨を止めるためのルーフィングがきちんと張られているか

骨組みを組み立ててある金物がきちんと取り付けてあるか
細かく検査していただきました

まったく問題ないとの結果をいただきました

新守の家上棟 上棟式開催!


快晴のおめでたい日、新守の家が無事上棟しました


レッカー車を使って、着々と組み立てていきました。


四方固めの儀をしていただきました。


お施主様に参拝していただきました。


建物の守り神、棟札です。

世界で日本だけのお施主様だけのためのお酒の進呈です。


とてもおめでたく嬉しい日になったので、みんなで万歳しました

土台取付け 養生


基礎の上に土台を取り付けて建て方ができるように準備をしました。
土台の上には断熱材を入れて構造用合板を敷き詰めました。


雨が降っても問題ないようにシートで全面を養生しました。

床下給排水配管


基礎が完成したので床下の給排水配管を行いました


見えなくなる所ですが重要な配管なのでしっかり施工しました

基礎立上りコンクリート打設


基礎の立ち上がりの型枠工事を行いました


図面通りきちんと組んであるか検査をしました

問題無く工事されていました

生コンクリートをポンプで流し込みました

基礎ベース配筋検査


基礎のベース配筋を組みました


基礎が頑丈になるための重要な鉄筋です


日本住宅保証検査機構の検査を受けました


隅々まで検査して問題ないとのお話でした


水道管や排水管の配管も行いました

乾式柱状改良工事


地盤調査で解析の上必要と判断したので
地盤改良工事を行いました


今回は乾式柱状改良工事を選択しました


これで強い地盤になったので地震に対しても安心できます

雨の中の地鎮祭

地鎮祭当日になりました

天気予報は朝9時過ぎには止むだろうという事でしたが

見事に降り続き 昔から言われてきた「雨降って地固まる」

との言葉通り 素晴らしい地鎮祭日和になりました

しかしお施主さまは小さな赤ちゃんもいて 雨降りの中だと

少し不安でした

設営する私たちは雨でも頑張れば良いのですが
赤ちゃんはそうもいかないので 心配していましたが
一度も泣き声をあげることなく 立派に出席して
いただきました

私は長靴を履いての玉串法典でした


工事の無事を記念して乾杯です


みんなで記念写真です

世界で一本だけのお神酒の贈呈

このお施主様の夢が形になり 笑顔になる日を見て
家造りを進めていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

砕石敷き

砕石を敷いて作業をしやすい状況を造りました

歩道との境が段差になるので土が歩道に流れないように気をつけました

これで基礎を造ることができるようになりました