大井の家 上棟式

大井の家が上棟したので上棟式を開催いたしました


祝詞を読んでいただきました

今までは基礎工事でしたが 形が現れたので 夢が現実に
またひとつ近づきました

上棟のお祝いと今後の造作工事の無事を祈念してみんなで乾杯しました


棟札の贈呈をしました


みんなで万歳で記念写真です

 

 

大井の家 建て方工事

真っ青な晴天の良き日に「大井の家」の建て方えお行いました。



レッカー車を使って材料を順番にくみ上げていきました。


南側から見るとなかなか壮観でした。


一階が組みあがったら二階の床の下の構造用合板を
取り付けて、2階の骨組みを造ります。


2階の骨組みが組みあがりました。

土台敷き工事


基礎に土台を取り付ける工事を行いました


金物を併用して取り付けていくので頑丈になります


端部にはホールダウン金物が伸びています


床下暖房の床暖冬涼夏のパネルが見えます。

外部に近い基礎には断熱材が取り付けてあります

床下配管工事

基礎工事が完成したので床下の配管を取り付けました



エコアイ換気システムも取り付けました
熱交換型なので冬の暖かい空気が換気によって
冷えることを防ぎます


これをつけると部屋の中の空気がきれいになって
PM2.5のほこりを取り除いたりすることができます


これは床暖冬涼夏のヒートパネルです

ベースコンクリート打設


基礎のベースに生コンクリートを流し込みました。


生コンクリートをポンプ車に入れてホースで配っていきます。


流し込んだ生コンを固まる前に水平に均していきます。

基礎配筋検査合格


基礎の配筋検査をしていただきました。

検査に合格したらコンクリートを流し込む工程になっています。


コーナーは斜めに膨らませて補強しています。


検査員の方が細かいところまでチェックされていました。


鉄筋と鉄筋の間が所定の寸法になっているかどうか計測しました。


地盤と鉄筋との間の高さも計測しました。

基礎着工 掘り方工事


基礎工事を着工しました。
ベースコンクリートの厚い場所を掘っていきました。
その下の土を堅固なものにするために道路工事で使う
ランマーという機械で転圧しました。


その後砕石を敷いていきました。

 


建物の形の通りになっていきます。

湿気をとめるためにポリエチレンフィルムを敷いて
ベース基礎の下にコンクリートを流し込みました。

車庫の土漉き取り工事


いよいよ工事着工しました。
まず車庫の土を漉き取る工事からです。


道路との段差があったのでこれで基礎を造ることができます。

大井の家 地鎮祭


皆様の大事な日 クリスマスイブの24日
愛西市の大井町で地鎮祭を行いました


お施主様による刈初めの儀
初めて現地の土地の草を刈る儀式です


玉串奉典をしていただいた後
厳かに参拝していただきました


お利口さんで待っているお嬢ちゃんの
愛らしい表情がとても可愛かったです

工事の無事とお施主様の繁栄を祈念して皆様で乾杯をしました

参加された皆さんで記念写真です

世界で一本だけのお施主様の
ためのオリジナルお神酒の贈呈です