日進浅田の家・外壁の曲線

外壁のサイディングのベランダの上部を曲線のようにR加工して仕上げました。

玄関の上部もヨーロッパの住宅風にR加工して仕上げました。
足場を解体して全体が見渡せるようになるのが楽しみです。

日進浅田の家・屋根と外装工事

屋根工事が完了しました。
ガルバリウム鋼鈑葺きなので、軽くて錆びない耐久性の高い材料です。

外壁にサイディングを貼りました。

場所によって違う種類のものを貼りました。
外観は輸入住宅風に纏め上げました。

もう暫くで外観が完成します。
足場が取れる日が待ち遠しくて楽しみです。

日進浅田の家・電気配線工事

内部の電気配線工事を行いました。
配線自体を工場で配線を作ってしまうという
システム配線と呼ばれるものを採用しています。
工場で作るので現場で配線するより精度が上がります。

日進浅田の家・吹付け断熱工事終了

ウレタンフォームの吹き付け断熱工事をしました。


この断熱は工法は100倍に発泡するので隙間なく施工でき、
高気密工断熱の空間を造ることができるので、
冬暖かく夏涼しい快適な住まいになります。

日進浅田の家・外壁に透湿防水シート貼

日進浅田の家

外壁に透湿防水シートを貼りました。
このシートは壁の中の湿気は外に出すけど
雨水の侵入は防ぐという優れものです。
きちんとした施工をすると大変ありがたい材料です。

この住まいのアクセントのマリ憂い窓の周りも慎重に施工します。

日進浅田の家・壁にサッシを取り付けました。

日進浅田の家

壁の下地にサッシを取り付けました。

この住まいのアクセントになる丸い窓!も取り付けました。
珍しい窓なので雨の進入がないように慎重に取り付けます。

日進浅田の家・屋根にガルバリウム鋼板取付!ベランダ防水!

日進浅田の家

屋根にガルバリウム鋼板を取り付けました。
この屋根材は軽量で錆びない加工がしてある上に、
軒先から棟まで一枚の板で加工してあるので雨漏りの
原因になる継ぎ目がなくて素晴らしい屋根材です。

ベランダにはFRP防水を施しました。
綺麗に仕上げられていて、雨漏りの心配なしです。

日進浅田の家・上棟式!

日進浅田の家


日進市の浅田で上棟式を開催いたしました。
奥様は身重で大変でしたが、喜びに満ち溢れて出席されました。

四方固めの儀を行いました。


お父さんお母さんにおばあちゃん、妹さんも出席されて
楽しくて感動的な上棟式になりました。



棟札の贈呈を行いました。

日進浅田の家・快晴の日 建て方を行いました

日進浅田の家


快晴の日、建て方を行いました。
大工さんたちは手馴れた様子で組み立てていきます。


レッカー車をうまく使って材料を配って、ロスがないように組み立てていきます。


一日で組み立てることができたので、雨が降っても構造体が
濡れないように、外壁にシートを貼りました。

日進浅田の家・柱一本の建て方

日進浅田の家

建て方予定日が三隣亡なので、他の吉日に柱一本の建て方を行いました。
三隣亡(さんりんぼう)とは、「この日に建築事を行うと三軒隣まで亡ぼす」と言われ、
建築関係者の大凶日とされてきました。
三隣亡にしてはいけないことは

・柱建て ・棟上げ ・土起こし ・建前 ・地鎮祭 など と書かれています。

三隣亡当日に、近所で地鎮祭が行われていましたが、いろいろ事情があるのですね。