中村本町の家 レッカー作業

中村本町の家のレッカー作業を行いました。
先日、一本上棟を行いましたので、今日はレッカー作業です。

朝は雨がぱらつきましたが、
作業を始める頃には、雨も上がりました。


午前中には晴れてきました。
お昼前には小屋組みまで完成です。
屋根の合板貼りが完成しました。
屋根の上からは名古屋駅のビル群がよく見えます。

クレーン作業が無事に完了いたしました。
風が強くなる中、大工さんたちによってしっかりと良い建物を建てることができました。

中村本町の家 土台敷きから一本上棟

中村本町の家
12月8日に土台敷きを行いました。


右手奥に写っているのは床下断熱材です。

 
床合板まで貼り終わったら、ブルーシートでしっかりと
養生します。

12月10日には、一本上棟を行いました。
いよいよ、12日はクレーン作業です。

外壁工事中

外壁の工事が進んでいます

イシンホーム住宅研究会の建物の標準の外壁サイディングは
ジョイントの目地にシーリング剤を使わないメンテナンスフリーと
言われている材料です。

この工法は大変手間が かかり
施工に時間がかかりますが
メンテナンスの時期が大変長いので
お施主様に喜ばれる工法です

足場が解体される日が待ち遠しいですね。

基礎工事完成

中村本町の家
基礎工事が完成いたしました。

工事中の天候にも恵まれ
工程どおりの完成です。

いつもながら、大変美しい出来栄えです。

サイディング工事

森田の家
サイディングが貼り終わりました。

玄関周りの難しい納まりもとても綺麗に
仕上ていただきました。

窓周りの納まりもとても綺麗に
できています。

軒天も綺麗に仕上がっています。

足場が外れるのが、楽しみです。

入鹿出新田の家のお引き渡し式

小牧の入鹿出新田の家のお引き渡し式を開催いたしました

恒例のテープカットの儀式です

注文住宅の住まいの計画を 今年の2月に始められました
最初に出会った時から大変住まいに対して思い入れが深い方でした

どんな住まいにしたいか ご自身でさまざまな研究をされていました

長年の思いが形になった住まいが完成して 感激もひとしおのようでした

関係者みんなで記念写真を撮りました
このように お施主様に感動していただく住まいをこれからも
造り続けていきたいと思っています

 

中村本町の家 配筋検査

中村本町の家の配筋検査を行いました。 

27日にベースのコンクリートを打設予定です。

ベース鉄筋の太さ、ピッチ共に合格です。
鉄筋と砕石の間には、透明なシートが敷かれています。

立ち上がりの配筋ピッチ、太さも合格です。
補強筋もしっかりと入っています。

鉄筋と砕石の間のスペースもしっかりととれています。

鎮物を埋めました

中村本町の家の基礎工事を着工しました。

 

地盤が強いので、直接基礎工事に入りました。
土を均して、砕石を敷き転圧をかけてあります。

地鎮祭の時に、神主さんからお預かりした鎮物を
建物の中心に埋設しました。

遠目にみるとこんな感じです。

この鎮物が建物をしっかりと守ってくれます。

上棟式開催

上棟式を行いました

神主様でなく和尚さんにお越しいただいたので新鮮でした

みんなで工事の無事を祈念して乾杯を行いました

お祝いのお神酒を贈呈いたしました
お施主様の名前入りの 世界で一般だけのお神酒です

日本住宅保証検査機構の検査

日本住宅保証検査機構の検査を受けました
通称JIOと呼ばれる第三者機関です


                 躯体(骨組み)の検査になります


            内部の金物の種類や取り付け方を細かく検査してもらいました


            もちろん問題ない「合格}という結果でした


            これから外部と内部の工事を進めていきます