雪崩事故!

栃木県那須町のスキー場付近で起きた雪崩事故は本当に

悲しい事故になってしまいました

雪崩に巻き込まれて何十メートルも流され 亡くなって

しまったわけですが 自力で助かった人もいたという

ことです

登山ではなかったので「登山計画書」は提出しなかった

し 遭難時に居場所を知らせる「ビーコン(発信器)」も

持たせなかったそうです

私は学生時代にスキーが大好きだったので吹雪の日でも

滑っていたことが何度もありました

吹雪の中一人で滑っていた時 深雪の中に突っ込んでしまい

スキー板が外れて見当たらなく 方向がわからなくなって

怖い思いをしたことがありました

スキー場の整備されたゲレンデでもそんな恐ろしいことが

起こるので 雪崩が起きたときの恐怖は想像を絶すると思い

ます

指導者の立場で ある程度怖い思いをさせて訓練させる

ことに意義がある事も充分理解できます

撤退や中止という判断は大変難しいですが 時にはそれも

必要だということを肝に銘じなければいけません

八甲田山死の彷徨という本を読んで感動したことを思い

出してしまいました

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

3月の豊心会

3月の豊心会に出席しました

IMG_8956

後輩のお店でかなりのサービスをしてもらいました

IMG_8950

この日欠席は1名のみという すばらしい出席率の会でした

IMG_8952

今年の活動予定や20周年記念の計画などが発表されました

私はこの会に所属して17年ほどたち かなりの古株になり

ました

さまざまな経営者の考え方を学ぶことができてありがたい

かぎりです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                 古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

どちらが大事か

先週は籠池泰典氏のニュースばかり 国会で証人喚問

れたのだから当然の報道なのかもしれません

安部昭恵婦人が100万円の授受に関与していたかも

しれないので それで安部首相が総理大臣のほか国会議員も

やめるかやめないかの話にエスカレートしそうで それらが

報道のネタになってようです

しかし 国のことを議論して決めていく国会という場で

この事ばかりに連日時間をさいて本当にいいのだろうかと

感じます

野党は安部政権を叩く事ができる恰好のネタだと思って

ているのでしょうが 政権争いばかりでなくもっと国の

重要な予算や外交の事を議論してほしいと感じます

北朝鮮との関係はかなりシビアな状況になっています

籠池氏に昭恵婦人が関与していたかどうかよりも北朝鮮の

に対してどのように対処していくかの方が重要だと思う

のですが 野党の方々は反対のようです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

「点と線」

点と線

松本清張の最初の長編作「点と線」を読みました

この本は はるか昔推理小説に懲りだした中学生の頃読んだ

ことがあり 時刻表のトリックに感動した覚えがある本です

国鉄や青函連絡船 電報を利用したりするので時代の流れを

感じますが ほかの伏線がごちゃごちゃしていないので 

トリック自体がわかり易くすんなり読むことができました

時代の流れに関係なく面白く読めるということはやはり松本

清張は偉大な作家だったということなのですね 

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

レゴランドの将来

金城ふ頭にレゴランドがプレオープンしたと聞いたので少し

だけ見てみようと行ってみました

1490159517161

料金をみたら大人6900円 子供5300円 年間パスポートが

大人17300円 子供13300円でした

金額に驚いてネットで調べたら どこにも「レゴランド 大変

強気な価格設定!」なんて書いてあって 私が感じた事は

皆さんが感じる事と同じなのだな とホッとしました

ディズニーランドは大人パスポートが7400円で子供パスポート

が4800なので子供料金はレゴランドの方が高いようで この

金額で 正式オープンしてはたして大賑わいになるのかな?と

疑問を持ってしまいました

30分ほどしか時間がなかったので 中に入らず ランドの外に

いくつもある店舗を見てまわりました

1490159485249

後輩のシゲ夫婦に会いました

彼らにはこないだもセントレアで偶然に会いました

彼は焼き鳥屋さんを何店舗か経営しているので 他社店舗の

動向の研究をしているようです

6~12歳の子供連れの親子がターゲットだそうですが 何故か

お香やさんとか ペットショップとか 傘屋さんとか 変わった

お店が並んでいました

お店の雰囲気は良いのですが 飲食店も含めて 高額だなという

印象でした

レゴランドはかなり広い敷地を使って造られていて まだ

工事中の所もあり 大プロジェクトだということはよく分かり

ましたが これで果たして流行るのかなとの疑問を持ちました

デンマークの他、アメリカ・イギリス・ドイツ・マレーシア

などでできていて 大変人気があるテーマパークになっている

そうなのですが

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

ハウスメーカーの手抜き工事?

大手ハウスメーカーのSが3524件に及ぶ建築基準法違反に

手を染めていたとネットのニュースに掲載されていました

具体的には省令準耐火構造で造っているはずがさまざまな

部分で基準通りでなかったというものです

指摘されたハウスメーカーSはこれから認定を申請する予定

だったと開き直って大騒ぎになっています

本来なら手抜き工事を認めて改修工事を進めなければいけ

ないのですが 莫大な費用がかかるので 何とかこのまま納

まらないかと考えているようです

私たちのような小さな住宅会社だと数々の検査があり それに

合格していかないと完成できないのでこのような手抜き

工事はできないようなシステムになっているのですが どう

してハウスメーカーだと 検査をすり抜けることができて

しまうのか 不思議なことばかりです

そんなことをしても最後にはお客様にご迷惑をかけること

になり 何十年も安心して住むことができる住まいを提供

しようという理念に反することになります

住宅を建てることはお客様にとって一生に一度かにどの

大変高価な買い物なのに 初めての経験なので分からない

事ばかりなのです

そこにつけ込むようなやり方は絶対にしてはならない事

だと思います

大手だから 中小企業だからということではなく 住宅業界が

信頼される素晴らしい業界になっていきたいと考えています

ニュースはこちら → ライブドアニュース 

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

ミスサイゴン

新規JPEGイメージ (2)

ミスサイゴンロンドン公演25周年の実録映画を見て

きました

ミュージカルですが 何故か一週間ぐらいしか上映されて

いなくて映画館にも上映されているというポスターなどが

全くない 不思議な映画でした

ベトナム戦争の時代のお話で多かったと思われる悲しい

事例のお話ですが 心に突き刺さります

私はミスサイゴンの舞台を10年ほど前に見たことがあり

そのときの感動がまた蘇ってきて とても感動的でした

その時の主演は松たかこと市村正親で 大変すばらしい

舞台でした

映画はとても素晴らしかったですが やはり本物の舞台を

見てみたいものです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                 古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

火事

先週末 完成見学会の会場で業者の人とお話をしている時 煙が

立つのが見えたので 野焼きかなと考えて あまり気にも留めず

にいたら 暫くしてからサイレンの音が響きわたり消防車や

パトカー 救急車が集まってきました

1489716991671

古い住宅の火事でした

20数年前 自宅前の倉庫を火事で焼かれてしまった私は

火事に関しては敏感だと思っていたのに 今回は離れていた

ので気がつきませんでした

火事で燃えてしまうと きれいにあと片付けをしても あの

独特の臭いがいつまでたっても消えません

住宅を造る者にとって 火事は本当に大敵です

現在の住宅の屋根や外壁は 建築基準法で細かく決められて

いてある程度の時間は延焼しないように造られていますが

先日の新潟で起きた大火事のように 建築基準法の通り

きちんと造ってあっても 燃えてしまうケースはたくさん

あります

基準法で決められているところ意外でも 火事に関しては

充分注意して取り組まなければいけないと考えています

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

こっちもね→社長のひとりごと

生ごみ処理機の恐怖

マンション屋上にある生ごみ処理機(ディスポーザー)の

排気口から出る悪臭が原因で部屋に住み続けられないとして

大阪市会社員の男性が売り主の不動産会社(神戸市)に対し

約5800万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした

という記事が載っていました

専門業者の測定によれば 部屋の窓付近の臭気指数は大阪市の

規制基準の約3倍ぐらいだということです

ディスポーザーは台所のシンクの下に設置されて 生ごみを

粉砕し水とともに専用の排水管に流す装置で 分譲マンション

には付けられる所と付けられない所が決まっているようです

排水溝の近くにあるこのマンションの部屋では 奥様が

「目が痛くなるような臭い。バルコニーと離れたベランダに

洗濯物を干しても、生ごみの臭いがついていることがある」

ということらしいです

確かに生ごみを仮置きして指定日に外に捨てに行くという

手間がなくなるので マンションに住んでいる方には 重宝する

ものですが こんな匂いが出るとは驚きです

私たちは戸建て住宅に付ける事はほとんど無いのであまり

なじみが無いですが このようなこともあるということを

勉強して お客様にきちんと伝える必要があることを痛感

する内容です

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                 古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

マイホームとは-7

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                 古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと