イオンモール常滑

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

ブログネタが見つからず、お先真っ暗です・・・

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「イオンモール常滑」です。

先週末、あいにくの雨で様々な予定が延期・中止になってしまい、

家で過ごしても退屈なので、イオンモール常滑に行ってきました。

オープンしてから2年程ですが、今までなかなか行く機会が無く、

子供たちも一度行ってみたいと口にしていたのを思い出したので、

この機会にふらっと行ってきました。

イオンモール常滑は、単なるショッピングモールとしての位置付け

ではなく、中部国際空港セントレアと共同で立ち上げた 地域活性化

プロジェクト「CHITA CAT プロジェクト」により、常滑市を中心と

する知多エリアの魅力を全国・世界に発信する場として開発されたと

聞いています。CATとは、「Centrair」セントレア・「AEONMALL」

イオンモール・「TOKONAME」常滑市 の頭文字と、常滑市の名産品

「招き猫 CAT」を組み合わせた造語で、今までのイオンモールと

違って、このプロジェクトの意図がハッキリ感じられる部分が 多く

見受けられました。イオンモール常滑とセントレアとを結ぶ 無料の

シャトルバスも、セントレアの利用客を積極的に招こうというのが

感じられますし、実際に、外国の方も多いという印象でした。

こういうプロジェクトを通じ、知多エリアの魅力向上につながって

いけば、嬉しい限りです。

レストラン街 南入口です。
常滑焼でつくられた、縁結びの金の招き猫がお出迎えしてくれます。

ここのシンボル的存在の高さ6.5mの巨大招き猫。
今は、ハロウィンバージョンでした!

最後は子供たちにねだられ、このお店に・・・
わが子は私の甘さを よく理解しています・・・(汗)

こうして見ると、個性が出ますね(笑)

今回は雨天だったので、サーキットやアスレチック

など、屋外で楽しむことができませんでした。

天気の良い日にまた行きたいと思います!!

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

来週のブログネタが見つからないまま、

とうとう週末にさしかかりました(汗)

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「竜ヶ岩洞」です。

先日、静岡県浜松市北区の鍾乳洞、竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)に

行ってきました!! 竜ヶ岩洞は、2億5千万年前の石灰岩地帯に

形成された、東海地方 最大級の観光鍾乳洞で、約400mの観光

ルートには、様々な形の鍾乳石を見ることができます。洞窟内にも

かかわらず、落差30mの大滝があったりして、想像以上でした。

鍾乳石は、たった1㎝成長するのに 約100年もかかるそうです。

何となく見ているだけだと それまでですが、現在の状態は 何千年・

何万年という とんでもなく長い年月をかけて成長してきた姿という

ことをふまえた上で見ると、また違った見方ができます。洞窟内は、

年間通じて気温18℃ということで、とても快適でした~!!

入口の様子です。

洞窟内の様子です。
写真の腕が悪く、その壮大さを伝えられず残念・・・

竜ヶ岩洞の見学は、家族みんなは 初めてでしたが、

私は 実は2回目でした! 竜ヶ岩洞のオープンは、

1983年10月、今から ちょうど34年前です。

竜ヶ岩洞の発掘の関係者が、父の知人だったことも

あって、オープンの数ヶ月前の工事中の段階に見学

させてもらえたそうです。当時 私は8歳で、まだ

整備途中の危険な通路を ビビリながら歩いたのを

何となく覚えています。

はんだ山車まつり

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

今週のブログネタは何とか確保しましたが、

このままだと来週はピンチです・・・

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「はんだ山車まつり」です。

先週末に開催された、はんだ山車まつり に家族で行ってきました。

半田市では、毎年3~5月に地区ごとに春祭りが開催されています。

全部で10地区あり、各地区それぞれ特徴のある山車が見どころで、

祭り好きには たまらないイベントです。そして、全10地区 合計

31輌の山車が、5年に1度開催される、この はんだ山車まつりで

大集結をします。はんだ山車まつりは、今回で8回目になりますが、

市民・企業・行政の総力を結集した 知多半島最大のイベントであり、

全国的な知名度も年々上がってきているようで、半田市民としては

喜ばしいことです。今回、山車の大集結を見たいのもありますが、

次女の幼稚園が特設ステージで鼓笛演奏を披露するということで、

その応援もあり、家族全員で参加です。運動会の際の鼓笛演奏では

踊りをやりましたが、今回は小太鼓です。失敗したら目立つだけに、

ノーミスでクリアして欲しいです。

家族以外のギャラリーがいる所の演奏は初めてで、みんな緊張気味・・・

次女は、どうかな??

カメラ目線で笑顔。かなり余裕ありです(笑)

各地区から続々と山車が集まってきます。

31輌もの山車が大集結した様は、迫力満点!!

長女の鼓笛演奏も無事 終わり、山車の大集結も見る

ことができ、美味しいものを たくさん味わうことが

できて、言うこと無しの はんだ山車まつりでしたが、

祭りの雰囲気というのは恐ろしいですね・・・ついつい

調子にのって いろいろと買ってしまうので、お金が

いくらあっても足りません・・・(泣)

でも、また行きたいですね!!

駄菓子屋さん

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

ブログのネタがある時の「気持ちのゆとり」って

たまらないですね~!!

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「駄菓子屋さん」です。

先日、子供たち3人と駄菓子屋さんに行きました。

長男の修学旅行のおやつを買うのがメインの目的

だったのですが、長女・次女が朝からテンション

高めで大変でした(汗)。駄菓子屋さんといえば、

私が子供の頃は、近所に何店かあって、小学生の

絶好のたまり場という感じで、よく利用していた

のを覚えています。いつもサービスをしてくれる

名物おばさんがいたりするなど、楽しい思い出が

よみがえってきます。

そんな近所の駄菓子屋さんも、昔から残っている

店は一つもありません。最近は、コンビニや書店、

大型スーパーにも駄菓子を当たり前に売っている

ので、個人で経営するお店では なかなか難しい

時代なのかもしれません。外に出ずに、家でTV

ゲームをする子が増えたことも影響しているかも

しれません・・・。友達と外で遊んで、その流れで

駄菓子屋さんにGO!! なんて子供もいなさそう

ですし・・・。駄菓子屋さんに限らずですが、子供の

頃の思い出のお店がほとんど残っていない現状は、

不便さを感じることはないものの、どこか寂しい

気持ちになります・・・。

さて、今回行った駄菓子屋さんは、一般小売もして

くれるお菓子の卸問屋で、子供たちの間では人気の

お店です。お祭り、地域イベント、学校行事などの

大口需要はもちろん、袋や箱など、ケース単位での

注文もOKとのことで、地域では有名なお店です。

家からは車で20分ほどかかる距離なので、決して

近くはないのですが、子供たちのお菓子を選ぶ時の

楽しそうな姿を見ると、そして、私自身が とても

懐かしい気持ちに浸れるので、わが家は よく利用

しています。

店内の様子
昔なつかしの駄菓子が、所狭しと陳列されています。
お店の人の話では、昔の駄菓子屋さんのイメージを
再現した陳列を心掛けているそうです。

子供の頃、このマルカワガムが大好きでした。
今回、子供の頃にはできなかった大人買いを実行!!

私が特別大サービスをしたことによって、これだけの
駄菓子を買ってしまいました~!!
家に帰り 妻に激怒されたのは言うまでもありません。

たまには、こういう買い物も楽しいですね!

最後の幼稚園運動会

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

週末にブログのネタを確保することができたので、

今週も何とか乗り切れそうです(笑)

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「最後の幼稚園運動会」です。

先日、次女の通う幼稚園の運動会に行ってきました。わが家は子供が

3人でして、3人とも同じ幼稚園ということもあって、今回でなんと

10回目の幼稚園運動会、そしてわが家 最後の幼稚園運動会でした!

長男の初めての運動会の時は、「何時ごろ行けば希望する位置に場所

取りができるのか?」「テントやイス等は、どれぐらいの準備をして

いけば大丈夫なのか?」「撮影場所はどこがベストなのか?」など、

わからないことだらけで、子供以上に不安でいっぱいの運動会だった

記憶がありますが、10回目ともなると、先生や関係者並みに内容を

把握できています(笑) 準備・場所取りはもちろんのこと、ベストな

撮影場所を確保するタイミングなども バッチリ把握できているので、

無駄なく・漏れなく・スムーズに事を運ぶことができます。

しかしその反面、次女には申し訳ないのですが、あまりにも新鮮味が

無くなってしまい、当時に比べて感動も薄れてきてしまっているのも

事実です・・・。次女が登場するプログラムは楽しみですし、しっかり

応援もしますが、長男の時と比較すると、気持ちの盛り上がり方に

違いが生じてしまいます・・・。

そんな大人の都合はさておき、次女は一生懸命取り組んでいるので、

その気持ちに応える為に精いっぱいの応援をして、そして、運動会の

思い出を少しでもたくさん残せるように、写真撮影・ビデオ撮影など、

できるだけのことをしてあげました。

開始直前の様子

恒例の年長園児による鼓笛演奏では、楽器ではなく踊りの担当に。
次女は、どうしてもこの衣装を着て踊りたかったそうです。

年長園児は、とにかくプログラムの数が多い!!
組体操もやっちゃいます!

今年もリレーの選手に選ばれ、快走しました!

最後の幼稚園運動会は 無事終了しましたが、今回は、順位を決定する

競技は 全て3位でした。個人で順位を争う競技は無く、全てチーム戦

だったので、チームで勝つことの難しさを何となく感じたようです・・・。

次は(来年は)小学校の運動会になりますが、この経験をもとに成長

した姿を見れることを楽しみにしています。

ピアノコンサート

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

通常ペースに追いついた勢いそのままに、

またまたブログアップしちゃいま~す!

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「ピアノコンサート」です。

先日、長女・次女のピアノコンサートに行きました。いつもであれば、

長男のサッカーを私が担当して、長女・次女のピアノなどは妻が担当

するのですが、妻の仕事の都合上、今回は私が行くことになりました。

「いつか必ず見に来てね!」と、前から言われていたので、ようやく

それに応えることができます。家でピアノを練習する2人の姿は見て

いますが、コンサートでの演奏は初めてなので非常に楽しみ!!

今回は、4日間×午前・午後の計8部、総勢120名以上が参加するの

ですが、その中でどれだけ頑張ることができるのか、緊張と不安の中、

自分の力をいかに発揮できるのかを、しっかり見届けたいと思います。

長女は、「緊張する」と言いつつも、何回もこのような場で演奏して

いるし、本番に強いタイプなので、それほど不安は無さそうでした。

一方、次女は、今回が初コンサートということもあり、緊張と不安で

いっぱいという様子・・・。見ているだけで、緊張と不安がヒシヒシと

こちらに伝わってくるので、私も居ても立ってもいられません・・・

大丈夫かな・・・

はじめに、同じ部で演奏する全員で記念撮影。長女は堂々とした様子

ですが、次女の表情が・・・緊張と不安が顔からこぼれ落ちています・・・

結果はというと、

長女は、多少テンポが遅くなった部分はあるものの、自分でも満足の

いく出来だったようです。先生から、「3年生でここまで弾ければ

十分です!」と言って頂けたので、順調に上達しているようです。

次女は、固さはあったものの、ほぼノーミスで演奏することができ

ました。演奏後の安堵の表情が とても印象的でした。先生から、

「今までで一番良かったよ」と言って頂き、自信がついたようです。

毎日、一生懸命練習しているので、このような発表の場は、やはり

見てあげなければいけないと思いました。

2人とも よく頑張りました!!

結婚式・二次会

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

先々週 サボった分を挽回する為に必死に頑張り、

ようやく 通常ペースに追いつきました~!!

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「結婚式・二次会」です。

先日、私の所属するフットサルチームのメンバーの

結婚式・二次会に参加してきました。

彼はフットサルが上手いだけではなく、私のような

おっさんプレーヤーにもいつも優しく接してくれる

ナイスガイです! スタイル抜群で脚も長い(笑)

幸せいっぱいの笑顔の中に時折見せるキリッとした

その表情には「この先ずっと彼女を幸せにする!」

という、彼の決意を感じました。

そんな幸せそうな姿を見ながら、自分の結婚した

当時のことを いろいろ思い出しました。

私が結婚したのは、今から16年前、26歳の時です。

職場や友人の中では、結婚は早い方だったので、この

16年の間に たくさんの結婚式・二次会に参加させて

頂きました。その度に みんなから幸せを分けてもらい、

そして、自分が結婚した当時のことを思い出し、結婚

当時の決意、妻や家族への想いというものを もう一度

思い返すことができるので、このような場に呼ばれる

ことは 本当にありがたいです!今回も2人から幸せを

たくさん分けてもらいましたので、これからの活力に

していきたいと思います。

さて、私はどこにいるでしょうか?!

最後に、

このたびは、ご結婚おめでとうございます。

末永くお幸せに~!!

そして、これからもよろしく~!!

ひとり見学会

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

先々週 サボった分を挽回するのに、あと少し・・・

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「ひとり見学会」です。

私は、私が携わった物件が完成して、お施主様に

お引渡しする前に、「ひとり見学会」を行います。

弊社は、お引渡しをする前に カメラマンによる

写真撮影をし、それをアルバムにしてお施主様に

プレゼントしています。写真撮影をするにあたって

家具や小物の飾り付けを私が担当していますので、

そのタイミングで「ひとり見学会」をします。

「打ち合わせの中で、決定に辿り着くまでに 相当

 悩んだけど、最高のカタチになった!」

「ここの納まり・デザインは狙い通りバッチリ!」

「この部分は※※様のこんな想いがあったなぁ・・・

 こんな使い方をするって言っていたなぁ・・・」など

お施主様と共に悩んで打ち合わせした内容が実際に

カタチになり、その達成感・満足感を味わっています。

弊社の建てる建物は 注文住宅ですので、間取りは

もちろんのこと、色・デザインも物件ごとに違います。

完成現場見学会などで言われることも多いのですが、

お施主様のカラーが しっかり出た建物に仕上がり、

大変 魅力的です。打ち合わせを進める中で、どう

変わっていき、どのように完成まで辿り着いたかの

流れを把握していますし、お施主様のマイホームに

対する想いがどれほどのものかということも理解して

いるつもりです。お施主様の想いがたくさん詰まった

住まいは、私の想いも詰まっています。もちろん、

自分の家ではないので、単なる自己満足と言われれば

それまでですが、単純に「仕事」というような割り切り

方ができないので、「自分の家だったらどうするか?」

ということを念頭において、私の想いを込めた提案や

アドバイスをするように心掛けています。

そして、

その最後の締めくくりとして「ひとり見学会」を行う

ことで、お施主様のことを心に刻むとともに、実際に

打ち合わせした内容をひと通り振り返り、今後に

役立てるようにしています。

「ひとり見学会」は、何回もマイホームを建てている

ような贅沢な気分になれる、私だけの特権です!!

娘との時間

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

先週 サボってしまった分を挽回するべく、

今週3回目のブログアップです!

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「娘との時間」です。

わが家は、長男12歳(6年生)・長女9歳(3年生)・

次女5歳(年長)の 子供3人です。

長男はサッカーをやっていますが、サッカー好きの

私にとって、長男と過ごす時間は必然的に多くなり

ます。長男の試合を観戦したり、一緒に練習したり、

無意識のうちに長男のサッカーの予定を優先している

自分がいます。

そうなると、娘たちとの時間が少なくなってしまう

訳ですが、娘たちは「サッカーだから仕方ないか」

というように簡単には納得してくれません。

「お兄ちゃんばかりズルい!私たちとも遊んで!」

と言い、いろいろな要求をしてきます。

2人一緒の時は、UNO(ウノ)大会が多いです。

時間の許す限り、ひたすらUNO大会が続きます・・・

2人で連携して私に攻撃を仕掛けてきます(泣)

長女だけの時は、長女がハマっているクロスワードが

多いです。交代で1行ずつ解いていく流れですが、

長女にはまだ難しい問題も多くあり、私がヒントを

与えながら進めます。長女は、結構 デリケートで、

簡単すぎるヒントだと怒るし、逆に、分かりにくい

ヒントでも怒る為、絶妙なヒントを考えるのにかなり

苦労します。クロスワードパズルは私も好きなので、

知らないうちに私が次々解いてしまうことがあって、

長女には怒られまくりです(泣)

次女だけの時は、本の読み聞かせが多いです。

「これ読んで!」と言いながら、平気で20冊ほどの

絵本を持ってきます。20冊選んでくるのも恐ろしい

ですが、全て読むまでは決して許してくれない為、

次女の恐ろしさはハンパないです(大泣)

私が帰宅した際はもちろん、家で少しでもくつろいで

いようものなら、すぐに娘たちのお呼びがかかります。

疲れたからゆっくりしたいと思う時も多々ありますが、

そんなのお構いなしです・・・。時間のやり繰りに苦労は

しますが、娘たちから呼ばれるうちが花ですかね・・・

そのうち、嫌でも私から離れていくと思うので、

娘たちとも、できるだけ多くの時間を過ごせるように

調整しようと思います!! 贅沢な悩みですね・・・

楽器体験

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

先週 サボってしまった分を挽回するべく、

昨日に引き続いて ブログアップします!

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「楽器体験」です。

しらかわホールで開催された楽器体験に参加しました。

私自身、楽器に関して言えば、習い事の経験も無く、

学校の授業の範囲でしか触れる機会がなかったので、

このような体験は とても新鮮でした。

長男も 私同様に学校以外での楽器経験は無いですし、

長女・次女はピアノを習っているだけですので、普段、

あまり触れることができない楽器を体験できるという

ことで、みんな興味津々。

長男は、まずはじめに フルートに挑戦!

素人目で見ると それらしく見えないこともないですが、

サッカーボールの方が似合うかな・・・

続けて、バイオリンに挑戦!

う~ん・・・やはりサッカーボールの方が似合うかな・・・

長女も、バイオリンに挑戦!

ピアノと違い 思い通りにならず、イラッとしてました・・・

次女は、まずはじめに クラリネットに挑戦!

なんと?! 一発でキレイな音が!!

続けて、ホルンに挑戦!

これまた一発でキレイな音が!!

長男は、

「初めてのことは楽しいけど、やっぱりサッカーかな」

という感想でした。

これからもサッカー一筋で浮気はするなよ!

長女は、

「上手くできなくて練習したいから、バイオリン買って!」

だそうです・・・。 悔しい気持ちは もちろん大事だが、

まずは飽きっぽい性格を直そう!

次女は、

「上手くできて もっとやりたいから、ホルン買って!」

だそうです・・・。 向上心も もちろん大事だが、

同じく、まずは飽きっぽい性格を直そう!

そんなこんなで、みんなで楽しく楽器体験できました!

また、このような機会があれば、参加したいです!