ゴーン氏の逃亡

ゴーン氏のレバノンへの海外逃亡劇 映画を見ているようで

大変興味深い出来事です

楽器の箱に入って日本を脱出したこともそうだし トルコ経由で

レバノンに入国できてしまったことが凄い事です

小説や映画にはよく出てくる内容ですが ゴーン氏ほどの有名

人が行ったことでお金があれば何でもできるんだということを

証明してしまったようです

背後でレバノン政府が関与しているとか大きな裏組織が動いて

いるとか はたまた日本政府も関与しているとか 様々な噂が

飛び交っています

これからの日本政府の動向を見守りたいですが 日本が世界に

対してどれくらいの力を持っているのか証明することに

なるだろうと感じられます

結局うやむやのまま何もできずに終わっていくような気が

しますが できればそうなってほしくないと思います

本日の会見を見守りたいです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから