新築住宅での傷や汚れ

住宅を造っているとずべて新品で完成しても 検査をすると

細かい汚れや傷があることがあります

汚れは綺麗に掃除して綺麗にし 傷も専門の職人が補修して

全く新品のように直します

その技術は人によって多少の差はありますが 材料を取替えた

ようになる 本当に素晴らしいものです

できれば全く傷がない状態を保ちたいのですが 建築現場は

かなり大勢の専門の職人が出入りして仕事をするので どうしても

小さな傷がついたりすることがあります

それでもお施主様の夢の住まいなのでパーフェクトに近い状態

でお引渡しをしたいと考えています

傷をつけた犯人探しをすることよりもお施主様の気持ちを

第一に考えたいと思います

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

コメント
コメントはこちらから