台風の被害防止対策を

台風19号の進路が確定してきましたがやはり東海や関東を

直撃するようです

台風の暴風域が広いため 12日(土)の午前中から太平洋側の

一部が暴風域に入り 接近前から暴風が吹き荒れ 静岡県や

東京都心を含む関東地方の広い範囲で 瞬間的に40m/s以上の

暴風となり 局地的には先日の台風15号接近時と同等かそれ

以上になる60m/s前後の記録的な暴風が吹くおそれがあります

木の枝などの飛来物により窓ガラスが割れたり 建物の一部

損壊大規模な停電などが発生する危険があります

出掛けることを ひかえることは飛ばされやすいものは屋内へ

しまうことはもちろん 窓ガラスにテープを張るなどの補強

懐中電灯や備蓄バッテリーの準備など 停電への備え・対策も

行ってください

とWEBに書いてありました

今回大きな被害が出る可能性があります

できる限り自分たちを守る対策をしましょう

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから