北朝鮮の不思議

またまた 北朝鮮が 昨日未明に東部虎島半島付近から飛翔体を

数発発射したということが明らかになりました

北朝鮮は25日に短距離弾道ミサイル2発を発射したばかりで

米朝会談は何だったのかと感じるぐらい 相変わらずの強気姿勢

ということです

交渉を優位に進めるために威嚇しているということだとは思い

ますが 飛翔体を発射するにはものすごい費用がかかるので

そんな所にコストをかけずにもっとほかの方法で交渉を優位に

進めることはできる気がします

北朝鮮国内の一般市民は景気が悪くて困っているので そこに

費用を使ってあげたいと勝手に考えてしまいます

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから