天気予報

私たちの仕事の宿命として梅雨の時期 天気予報が雨と曇り続き

だとなかなか工事の予定が立てにくいです

平成建設では今 自然素材の家の建て方の予定をしていますが

天気予報とにらめっこして延期 延期となっています

実際にはあまり降らなくても 雨模様という天気予報だと延期

せざるをえません

その他にも 外壁の塗装工事や外部の修理工事を何件かやって

いますがこのような天気予報だと工程通り行きません

AIなどで100%ピタリと当たる天気予報があったらかなり

高額でもそのデータを購入してでも工程管理をしていきたい

なんて考えています

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから