大荒れの天気

寒冷前線の影響で中部地方は夕べは風と雨で大変な荒れ模様でした
九州や四国では雨風による被害も出ているようでした
中部地方は大きな被害は無いようでしたが 天気予報は昨日昼
過ぎから雨が降り出すとのことだったので 平成建設の現場では
建て方の予定を延期して対応していました

しかし昼間は雨は降らず夕方になってからの雨風でした
天気に左右される仕事なので仕方がないことですが どうしても
天気の変化に大変影響されるビジネスです

今日は中部地方は収まる方向のようですが 今度は関東地方は
昼過ぎにかけて大雨のおそれがあり 土砂災害 河川の増水や
氾濫 低地の浸水や落雷突風など 注意が必要とのことです
天気に逆らうことはできないので天気に対応して私たちの行動
を決めていかなければならないということですね

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

こっちもね→社長のひとりごと

エディタの

コメント
コメントはこちらから