高齢者を狙った犯罪

最近 平成建設では高齢者からの問い合わせが増えていて
体が不自由になったのでリフォームしてほしいというものが
あります

以前からいくつかはあったのですが 増えてきたというのは
住民の高齢化という問題は現実のものとなってきています
リフォーム詐欺というのも 以前ほどではないですが 現状
よく起こっているようです

無料で住まいの点検をします といって上がりこみ あちら
こちらの古くなった所のリフォームしないと家が壊れると
脅すあれです

名古屋市内や近郊で 高齢者を狙った詐欺も増えてきています
カードそのものを盗むキャッシュカードすり替えという
手口があるそうです

警察のものですが すぐ伺います と電話がかかってきて その後
訪れてカードをすり替えて持ち帰るという手口で 高齢者だと
まずだまされるようです

確かに私の母も高齢者で その手口であれば即騙されるだろう
と感じられるし 現に違う方法で騙されたこともあります
今後 どうしても高齢者の一人暮らしが増えていくので
ご近所の方たちで協力し合って そういう悪から守りあって
いかないといけない とつくづく感じています

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから