9.11の陰謀

今年も9月11日 俗称9.11がやってきてニューヨーク

では大々的に式典が開催されていました

A

アルカイダのテロということで あれからウサマビンラディン

を探し出して暗殺したという結末だったと思います

私の知り合いで たまたま あの日ニューヨークに滞在して

いたというひとがいて 当時の町中がパニックになっていた

話を聞きましたが本当に恐ろしい事件でした

9.11の映像を見ていると鉄骨でできているはずの

ツインタワーの崩れ方に大変違和感があって色々調べて

みると大変恐ろしい話が出てきました

あの飛行機の激突はアメリカ自身の陰謀で 実は激突して

いない というものです

youtubeにたくさん掲載されているし 本も出されている

ので 何冊か読みましたが 調べれば調べるほど これが真実

であると訴えてきます

ビルの崩れ方から 飛行機の激突する映像のつじつまが

合わないことをきちんと解説されているので 理屈っぽい

私は納得させられてしまいます

まだ私が知らないことはたくさんあるのでしょうが 真実を

発表できる日が来ると亡くなられたほうも本望だと感じる

のかもしれません

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから