アマチュアスポーツ業界の揉め事

アマチュアボクシング問題がやっとニュースに上らなく

なってきたと思っていたら 今度は女子体操界でリオ五輪

代表 宮川紗江選手が日本体操協会の塚原千恵子女子強化

本部長とその夫である塚原光男副会長からパワハラを受けて

いたという問題で連日ニュースの話題になっています

どうみても 宮川選手のほうに説得力があるので 結末は

塚原氏側がどのように話を纏めるのか と興味心身です

しかし このようになると 結局宮川選手のところに報道陣が

集まって練習どころではなくなり 2020東京オリンピック

で金メダル獲得のために頑張り続ける という目標が達成

できなくなりそうです

体操選手はどは年齢的に旬な時期は短いので このような

揉め事をしているうちに一番良い時期に体のピークを合わ

せる事ができなくなってしまう ということになりそうです

アマチュアのスポーツ業界ではトップの人がものすごい

権力を持つと言う図式があるようですが どうしてそうなる

のでしょうか

やはり裏で動くお金なのか よく解らないところです

自分たちが目標に向かって純粋に頑張っていたときの事を

思い出してサポートしてあげれば こんなことにはならないと

思うのですけどね

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから