投資用アパートの乱立

 

私が住んでいる名古屋市中村区では1DKの2階立て木造賃貸

アパートが物凄い数 建てられています

いろいろ調べてみると中村区以外でもかなりの数建てられて

いて 多くはシ○○○という業者が建築しているものです

このアパートの数を見ていると数年後には殆どこのアパート

ばかりになってしまうと感じられます

<a href=”http://livedoor.blogimg.jp/yuhk0829/imgs/c/4/c4f634a2.jpg” title=”case_10″ target=”_blank”><img src=”http://livedoor.blogimg.jp/yuhk0829/imgs/c/4/c4f634a2-s.jpg” width=”355″ height=”207″ border=”0″ alt=”case_10″ hspace=”5″ class=”pict” align=”left” /></a>

地主がよく建てると決意しているものだ と思っていましたが

聞くところによるとシ○○○○のアパートの大半はその業者が

土地を購入して建物を建てて 投資用として建物つきで個人

投資家に売却するものだそうです

購入するのは地元ではなく東京などの都心に住んでいる給与

所得者とのことです

土地込みで2階建てのアパートを購入して果たして利益が

出るものか 以前お客様からのご相談があり 検討したことが

ありましたが よほど土地が良い場所で安く 建物も安く建て

ない限り 購入して長期にわたって利益を出すことは難しいと

感じていました

確かに最初の10年ほどは利益は出ますが その後のメンテ

ナンス費用をきちんと考えていかないといけないからです

購入する人は給与所得者なので 当然20年~30年ローンを

組む訳ですから10年以上たってからのこともきっちり

シミュレーションしないといけません

銀行が融資するのにそのようなぎりぎりの物件でOKがでる

ものだろうか との疑問を持ちますが それも○○銀行が投資用

アパート融資で書類を改ざんして不適切融資をしていたことが

明るみに出ました

目先の利益で契約して 10年後20年後に大変なことになって

いる ということがないようにしたいです

もし そのようなことを検討している方がいらっしゃったら

冷静な目で判断してアドバイスをさせていただきます

 

名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから