会社経営というもの

数年前大塚家具が会社の経営のことで親子喧嘩をしている

と報道があって それも父と娘での経営権の争いになって

かなり騒がれていました

古い経営のやり方では今後の新しい時代には生きていけない

娘さんの考え方がお父さんと対立していた という図式で

結局きちんと新しい経営を学んでいる娘さんが経営権を継ぐ

ことになりお父さんは会社を去るということになりました

当然娘さんの新しい経営方針が会社を蘇らせた ということに

なるはずだったのですが まったくうまくいかず 2年連続で

赤字を計上してしまい 自力での再建が困難になりほかの

企業からの支援を検討しているようです

会社経営は経営者の考えの通りには行かないものですね

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから