ネットで調べること

匿名掲示板の2ちゃんねるの投稿に「ネットをやって知識は

増えたけど」というスレッドがあり なかなか考えさせられる

内容でした

ネットがない頃は解らない事を本を持ち出して調べたもの

ですが 目的の内容にたどり着くまでにかなりの時間を使った

ものでそれは 無駄な時間だと感じていました

最近のネットは知りたい情報を24時間いつでも任意のタイ

ミングで調べることができるのはネット社会だからこその

強みで 無駄な時間を使わずに済み大変効率が良いと感じて

いました

しかし この2チャンネルの書き込みの人は知りたかった情報

をあまりにタイムラグもなくさっさと知ってしまうことで

ともすると知った時の感動が薄まってしまっていて

「頭良くなった気がしない」と書き込んでありました

学生時代勉強している時解らない事があったらすぐに聞く

のではなくまず自分で調べなさい

そうしないと自分の知識にはならない と言われたもの

ですが それと同じで すぐに聞くと言う行為が今のネットで

調べることと同じだと言うことです

苦労せず 効率的に物事を進めると言うことは記憶に残ら

ないということなのでしょう

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから