怒鳴り声の騒音

平成建設の事務所の隣でマンション業者が3階建ての軽量

鉄骨の賃貸マンションを建設中です

仕事柄 工事現場があると どのように施工しているか見て

参考にさせていただいたいます

大手なので 参考にするところはたくさんありました

DSC_1464

梅雨の間に基礎工事を行って 先週から建て方を行っています

この建て方工事は組み立て専門の鳶さんのような職人が

数人で請け負っているようでした

この組み立てやさんの職長が若い新米の職人4人ほどに

指示をしているのですが 朝から大変大きな声で怒鳴って

いました

※※もってこい!

ばかやろ~

おせ~ぞ

などなど 関西弁で一日中怒鳴っていました

平成建設の事務所では窓を閉め切ってもずっと聞こえていた

ので 現場では大変大きな声だったようです

朝のうちは 私が若い頃は現場にはこんな人がよくいたものだ

と懐かしがっていましたが ずっと続くのでだんだん気分が

悪くなってきました

こんなことをずっと言われ続けていたら若い職人はすぐに

辞めてしまうのではないかと心配になりました

工事を請け負っているのは 大手賃貸マンションメーカーで

愛知県ではまだ名前を聞くことは少ないのですが 全国では

かなりたくさんの賃貸マンションを建設しているそうです

そんな業者なので近隣に対する配慮はきちんとされていま

したが 騒音よりもこの怒鳴り声の方が迷惑だと感じます

本人たちはいつものことなので慣れっこかもしれませんが

私でも気になるのですから一般の市民は耐えられないと

思います

人のふり見て我がふり直せ ですね

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから