SNSをチェックする人

岡山県笠岡市の小林嘉文市長が 西日本豪雨で被災者の自主

避難所となっている北川公民館を被災地視察の一環で訪れた

時に簡易ベッドに寝て 左手でVサインしている写真を自身の

フェイスブックに投稿したことで不謹慎だ といわれていた

そうです

またふざけた人がいたのかなとその時の投稿を調べてみたら

見つけることができ これでした

safe_image

自身のコメントとして「床が硬く、なかなか寝付けないとの

意見が多かったので簡易ベッドを設営しました。

寝心地は良かった!」

と 寝心地がよいことを表現していたようです

小林市長本人も取材に対し「投稿しているコメントと写真を

合わせて見てもらえれば不適切でないと理解いただけると

思う」と話したそうです

画像を見ていてもそんなにふざけて撮ったという感じは

ないし 大騒ぎすることではないと感じました

このようなことがすぐ出てくるというと ネットの投稿を

探しまくって 突込みどころがないかくまなく調べていて

怪しい投稿があったら告発しよう という人が何人もいる

感じがします

中にはサイトが炎上してしまってそれを喜んでいると

いう事なのかもしれません

このようなことが続くとさまざまな情報を得ることが

できるというSNSが機能しなくなるかもしれません

確かにふざけて お店が迷惑するような画像を載せるのは

言語道断ですが 何でもかんでも不謹慎だとかチェック

するのは 避けていきたいと感じています

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから