自然災害の二次的な事件

西日本を襲った記録的豪雨は死者が157名になり まだまだ

被害が増大しそうだということです

47bcd_1641_9cc1024a_c3b8da3d

そんな被害が広がる中 岡山県高梁市のコンビニに侵入し 店に

あったATMをこじ開けて現金を盗もうとした疑いで 二人の

若者が逮捕されました

そのうち一人は建設業に勤務だと書かれていました

また水かさがどんどん増えていく最中に 車が流されそうで

助けを求めている光景を ずっと撮影し続けていたテレビ局の

カメラマンがいたと非難されていました

その時 手伝えば助けられたかもしれない場面だったのに

報道が大事だ と撮影を続けていたということです

以前から報道という名の元に非人道的な行動をする人が

いると言われていましたが 私も同感で 報道というものが

命より大事なものなのか いつも考えされます

どう考えても報道が大事だとは思えないです

自然災害は自力ではどうしようもないことが多く 救助を

待つしかない状況はよくわかりますが このように二次的な

事件や事故があることは情けないことで 避けられることが

できるだけに本当に残念です

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから