地震の預言者?

先日の大阪北部地震を受けて ブラジルの偉大なる予言者

ジュセリーノ・ノーブレカ・ダ・ルースという人が 予言を

していて 2018年6月21日に日本の東海地方でM10.6の

巨大地震が発生する!!と言っていました

ふと考えると大阪北部地震が余震だったと考えると

辻褄が合う気がします

新規JPEGイメージ

今日は22日なので外れたわけです

この予言を別の知人二人から聞いて知ったので あちこちで

言われているようです

この預言者 ジュセリーノは東日本大震災を予言したとか

言われていますが 調べてみるとかなりいい加減な人物らしく

後出しで当たった当たったと言っているようです

しかしこのようなうわさは尾ひれがついて どんどんエスカ

レートしていくので 広がってパニックになることもあります

地震について備えることは重要なのですが 予言が当たら

ないことに慣れっこになってしまって 本当に来た時に

うまく対処できないことが無いようにしたいものです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから