お金持ちになること

和歌山県田辺市の資産家で酒類販売会社社長の野崎幸助氏が

変死を遂げた事件は なかなか糸口が見つからないまま長期戦

になりそうですが 相変わらずテレビで取り上げられています

大金持ちの方の変死で 容疑者は50以上も年の離れた奥様と

長年仕えたお手伝いさんということで 推理小説のようだと

感じられているようです

かなりの資産家ということでより注目されていると思います

一代で資産家になったとのことですが あまりにお金を持ち

すぎると 回りの人間から狙われたり 信じられなくなったり

するということのようです

本人はものすごい努力をして今の財産を築いたのにその

成れの果てがこのようになってしまうと思うとお金持ちに

なることは悲しいことのような気がします

人間の生きがいで お金持ちになることで 何が足らないか

に気がつくことができるか ということが重要ですね

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから