注文住宅のデメリット-1

分譲住宅に対して 注文住宅のデメリットを書きます

まずは分譲住宅に比べて 価格が高いということになります

一戸建ての住まいが欲しいと考えている方の大半は 土地も

購入される方です

DSC_0364

名古屋市内や近郊だと 土地の大きさや価格でかなりばら

つきがありますが 分譲住宅でも建物が30坪~35坪位

だと3~4,000万が主流です

注文住宅だとそれに200~300万ぐらいはプラスになる

ことが多いです

その価格差がデメリットと考えられてしまいます

また 現物があって価格が確定しているわけではないので

打ち合わせをしていくうちに価格が変わっていってしまう

という不安があります

注文住宅を検討する場合は MAXいくらまでで家造りを

するのか決めて 打ち合わせの中で オーバーしそうになったら

しっかりした担当者に止めてもらうような約束が必要に

なりそうです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                 古橋 雄治

コメント
コメントはこちらから