島根県西部で地震

本日未明 午前1時ごろに島根県西部を震源とする地震があった

ようです

中部から九州にかけて震度4~1の揺れがあったようでマグニ

チュードは6.1とのことです

被害はまだ明確ではありませんが 古い住まいの屋根が崩れたり

ブロック塀が倒れたりしていました

被害が少ないことを祈るばかりです

東南海地震がくると言われてかなり経ちますが 愛知県でも

まだまだ古い住まいが多く建っています

大きな地震が来るたびに建築基準法が改正されて 地震に強い

建物しか建てられないようになっていますが 以前の建物には

その頃の法律に適合していても地震に強くないものがかなり

多いです

古いブロック塀などは 大きな地震には耐えられるようには

なっていないことが多いです

地震は突然来ることが当たり前なので いざという時にあわ

てることがないよう 古い住まいに住まわれている方は

専門家の方にご相談されることをお勧めします

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから