世界の興味深い建物-16

影がない建物

最近 気持ちが晴れないので 何か気持ちがスカッとする

建物はないかと ネットで探していたら 大変興味深い建物を

見つけました

影を落とさないビル-1

       [影を落とさないビル」

このビルの何よりすごい事は、近隣の建物に影が落ちないこと

なのだそうです

影を落とさないビル-2

その秘密はビルの方角と形状にあり ある方角から見ると巨大な

ピラミッドに見えるのに 別の角度から見るとシャークのひれの

ように超薄型なので 影が少ないそうなのですが 建物自体が

光を通すような構造なので 影がかなり出来にくくなっている

ことが大きいのでしょう

柱や梁 スラブなどの構造体がどのようになっているのか 興味

深々です まさか柱まで光を通すようには なっていないと

思いますが 光が反射するような仕掛けがあるかもしれません

影を落とさないビル-3

この建築は「Le Project Triangle」と言って、パリのポルト ドゥ

ベルサイユ地区に最近完成だそうです

北京五輪の「鳥の巣」を手がけた建築家ヘルツォーク&ド・

ムーロンという人が設計しました

1階は一般に開放するようなので 完成したら是非この目で 見て

みたいですが はたして この計画が完成まで続いてくれるかが

一番の問題かもしれません

このように目立つ 斬新な建物を造るには莫大な費用がかかる

のが普通ですが 最近のドバイの例もあるように 不況で一気に

延期 中止となる事が多いですから

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから