水道管の凍結

今朝も雪がちらほら降っていて かなりの低温になっています

私たちの仕事は雪が降ったりすると工事を進められない事が

あります

特に基礎工事から屋根や壁ができるまでは雪が降ると工事は

ストップで 雪が解けるまで再開できない時もあります

この時期は工程管理で頭を悩ましています

それと共にお客様の住まれている家でも 水道管が凍って

水が出ないことがあります

特に外構の散水栓などは 凍りやすいです

溶けるまで待てばまた出るようになるのですが まれに

水道管が破裂してしまうと配管を取り替えるしかなくなる

事があります

そうならないように 前日の夜には水を少しずつ出して

おいてほしいです

もったいない気がしますが 一滴二滴落ちるくらいなら

水道代は思ったほどかかりません

私もやっていますので 皆さんも心がけてほしいと思います

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

a href=”http://blog.with2.net/link.php?177160″>バナー←あなたのワンクリックお願いします

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから