「はれのひ」 のお話

成人式の振袖着付けの事件の会社『はれのひ』

この会社は多分倒産ということになると思いますが メチャ

メチャな事をしてしまったようです

DSCF0992

成人式の前日に行方をくらましたので 成人式に振袖を着られ

なかった人が何人もいたとのことでした

しばらく前から 給与の未払いや退職が相次いでいて 会社の

資金繰りが悪化していたようで 最後は着物などは用意せずに

あらゆる方法で入金を急がせて お金を集めるだけ集めて

持ち逃げする という方法だったと思います

経営者は会社を倒産させて自分は自己破産しても生活して

いかなければならないので お金をどこかに隠してから

出てくるのだと思いますが これだけ人から恨みをかったら

全うには生きていけないと思います

過去に住宅会社が倒産した時も同じように前受金をたくさん

集めて工事をせず持ち逃げしたと言う事件がありましたが

人の恨みを長い間受け続けるわけですから 本来はできる

限りのことはしなければならないと思います

同じ経営者として 考えさせられますが 人として最低限やっては

いけないことの境界を決めなければならない気がします

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから