足場解体工事


外周りの工事が完成したので外周の足場を解体しました。

足場を外すと、一気に完成した、という気持ちになります。

外観完成!

足場を外したので外観がほぼ完成しました。
真っ白ですっきりとした外観です。
あとは木調のベランダの手すりの取り付けがあります。


太陽光を屋根前面に載せているので、屋根は片流れになっています。

バリュー工法で外壁塗装工事

古い建物の外壁の塗装をする際に バリュー工法という方法が

あります

ミラクルプライマーというという材料を塗ると コンクリートの

奥深くまで浸透し 漏水の原因となるヒビや これから漏水する

可能性のある小さなヒビにも浸透して漏水を補修することが

できるという優れものです

塗る場所に油分野水分があっても施工が可能で 乾燥も早く

後期が短くなるという利点があります

そんなバリュー工法で お客様の建物の工事をさせていただき

ました

塗装工事ということで まずは外壁が綺麗になりました

1

この後雨漏りが止まるという効果を実感することができます

素晴らしい材料が開発されて 新たにそれを使うことが出来ると

結果が楽しみです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

麻疹が流行中です!

こんにちわ(^^)

先日は、春の嵐で雨風が強くて

傘をさしていましたが、靴がずぶ濡れに(-_-;)

みなさまは大丈夫でしたでしょうか?

さて、最近は麻疹(麻しん・はしか)が流行しているようです。

麻疹とは麻疹ウイルスによる「急性熱性発疹性ウイルス感染症」です。

空気感染、飛沫感染、接触感染などの方法で感染し

感染力が極めて強く死亡してしまうこともある感染症なのです。

一度麻疹にかかったことがある方は、終生免疫が獲得されるため

再び麻疹を発症することはないそうですが、0歳児で発症した場合

免疫の維持が不十分であるため麻疹にかかる可能性がありますので

ワクチン接種を考慮した方がいいかもしれません。

あと麻疹に免疫がない人がウイルスに感染すると90%以上が

発病してしまうので、ワクチン接種は大事ですね!!

もし、発症してしまった場合はウイルスに特異的な治療法はなく

対症療法だけとなり、肺炎や中耳炎を合併することも多いようで

入院率は約40%といわれているそうです。

感染しない為にもワクチン接種を!!

 

ウイルスを周囲の方に広めない為にも感染したかな?と

思ったら公共交通機関などの利用を避けて

保健所に連絡し、指示に従って医療機関へ受診してください。

 

 

 

 

 

お引渡し前の社内検査

先日完成見学会を行いました中村区の建物の社内検査を行いました。

打ち合わせた通り出来ているか、傷や不具合がないか、

ご満足いただける出来栄えかなどをお客様との

お引渡し前の立会の前に確認する作業です。

スタッフ全員参加の上、外部、内部の各部屋や箇所を

くまなくチェックいたしました。一部手直し等はありましたが、

特に大きな問題になる個所はなく、きっとお客様も

ご満足いただける仕上がりになったと思います。

もちろん、それで終わりではなく、住んでから

気が付く点などもありますので、

お引き渡しからが本当のお付き合いとなります。

弊社から歩けるくらいの近さで、

お客様も何かあってもすぐ来てもらえる安心さも、

弊社をお選びいただいた大きな理由でした。

定期点検も含めて、新しいお住まいで

快適に安心して暮らしていただける体制にしております。

パソコンのアップデート

パソコンの自動アップデートが起動して 起動時に更新する

ということがたまにありますが 数日前からそうなってしまい

更新すると 何度も再起動になってしまう という現象がおこる

ようになりました

朝のパソコン起動時に必ずアップデートになり再起動を

繰り返し続けるようになりました

その自動アップデートを消去するにはかなりの時間がかかって

しまうので アップデートをしない設定にしたのですが

昨日もまた夜にアップデートしてしまいました

そもそもアップデートはパソコンを快適に使いやすくする

ためのもののはずなのに 使えなくなってしまうのは本末転倒

です

ウィルスが入ってくることもあるので 必要なのかもしれ

ませんが これらも腑に落ちないことです

数年使うと壊れる というサイクルに入るような気がします

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

母の病気? その後

昨日のブログで 母が血を吐いて病院で診てもらったことを

書きました

夜と朝 2回 同じ病院に連れて行って検査をしていただき

ましたが 結局原因はわからず 口から出血しているよう

だと言われました

その後 近所の歯医者さんに連れて行き 処置していただい

たので 大事にならずに済みました

原因は 部分入れ歯付近の歯茎が炎症をおこしていて そこ

からの出血だったということでした

私の目の前でも 何度もかなりの量の血を吐いていて 周辺が

血の海になっていたので 不思議な感じはしましたが

素人の私には理解できないような不思議なことが起こる

ものだということです

今思えば 大量の血を吐いた後 少し落ち着いたら 食事をして

いたので消化器系の不具合だとは考えにくいです

歯医者さんは これくらい悪くなっているとかなりの痛み

だっだでしょう といっていましたが 母は全く痛くなかった

と言っていました

高年齢だと痛みもなくなるのかもしれません

やれやれです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

お医者さんに対してのクレーム

昨日お袋が「お昼から何度か血を吐いて 夜また吐いた」と

言うので 近所の有名な総合病院の名○病院に連れていき

色々検査をしました

DSC_0942

娘より若いような女性医師に「全く異常がない」と言われて

帰りましたが 未明の4時頃また「血が止まらない」と言って

確かに血だらけになっていたので 救急車を呼んで再び名○

病院へ行きました

3時間ほど待たされて 夕べと同じ女性医師が 「入れ歯の

辺りから出ているようなので ここでは応急処置しかでき

ない 他の病院に行って下さい

歯医者さんか口腔外科が良いかな」とのことでした

少しカチンときたので 「大きな病院にいくと待たされて

検査ばかりするので せめて紹介状書いてもらえませんか」

と言ったら「分かりました」と言われて 予想通り 予想通り

また1 時間またされました

代金は「難しい検査をしたのでいくらかかったかわから

ないので預り金を払ってください」

大きな病院はこんなものだと分かっていても 腑に落ちない

感じでした

せめて 昨日色々検査した時に 口から出血していること

ぐらい解れよ と思いました

そこで感じたこと 医者は細かいミスをしても クレームを

つける人はほとんどいないので発覚することは少ない

ということですね

もちろん ほとんどが素晴らしいお医者さんばかりだと

思いますけど

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

地震について

地震について

震度7に何回も耐えられるというコマーシャルがあります。

地震には周期があり0.2~1.0秒に揺れが行って戻る動きがあります。

そのタイミングにあった建物は倒壊しやすくなります。

剛性の強い建物ほど短く、木造のような剛性の低い建物は1.0秒になります。

震度7の地震で周期が0.5秒の場合、

木造は揺れが小さく、鉄筋コンクリートなどの剛性の強い建物は揺れがひどくなり倒壊の恐れがあります。

一つの方向で決めこまなく、別な方向でも検討される方がよいと思います。

内容は変わり、耐震強度について

耐震強度3の建物は基準1に対して1.5倍の強さがあります。

壁量計算1.5倍とは全く違います。

壁量は紙一枚で出します。

構造計算の場合A4の紙で100枚以上の計算式になり、時間もかかります。

住宅の特徴2

先日、イシンホームの全国大会で、

構造模型がすごくわかりやすかったので、

添付いたします