愛西市地鎮祭

続いて愛西市でも地鎮祭を行いました。

こちらのご計画も市街化調整区域内の

土地に建築する計画です。

市街化区域内の土地の場合はそのまま建築確認申請を

行うことができますが、津島市や今回のケースの場合、

建築は誰でもできる訳でなく要件を満たし、許可を取る必要があります。

今回は都市計画法制定以前(昭和45年)から地目が宅地の

ケースに該当します。私の家の時も同様でしたが、

その時と比べ法律が改正され、申請手続きに必要な書類も

増え大変煩雑になりました。

許可なく建築する訳にはいきませんので、粛々と指摘事項や

表記の是正をして、受付をしてもらいました。

細かい部分は我々専門家にお任せいただければとは思いますが、

土地があっても、それぞれの要件、条件によって建築できるまでに

日数を要します。

仮住まいをいつまで借りるか、お子様の入園、転校のタイミングなどにも

影響する場合もありますので、注意が必要ですね。

地鎮祭も無事終わり、年明けからいよいよスタートです。

お施主様もいよいよ始まる期待感でいっぱいです。

ご期待以上のお住まいの実現のために

我々スタッフ一同一生懸命取り組んでまいります。

コメント
コメントはこちらから