連日の地鎮祭Ⅱ

津島市、愛西市で地鎮祭を行いました。

津島市の方はご実家の土地(田)に開発許可を取り、

建築をいたします。通常開発許可は行政書士など

専門家に依頼し、費用も時間もかかります。

一般的には費用は40万~60万前後、期間も

申請図書、書類を行政と打ち合わせし、是正したり、

役所内の手続きなどで2か月~半年かかる場合もあります。

今回はなんとお施主様ご自身で手続きをされました。

もちろんかなりサポートをさせていただきましたが、

奥様が積極的に動かれまして、見事に許可を受けました。

お見事です!!

お客様にとりまして地鎮祭は今まで図面やショールーム、

モデルハウスや見学会などが中心に行われてきた家づくりが、

現実に動き出すスタートとして、いよいよだなあと実感する

機会となります。

これから安全第一で、夢のお住まいつくりに取り組んでまいります。

よろしくお願いいたします。

コメント
コメントはこちらから