福岡国際マラソンの結果

昨日行われた福岡国際マラソン

日本人の公務員ランナー川内と アメリカで最新式の練習を

行っている大迫 それに泥臭い練習をしている元山の神の

神野の三つ巴の戦い といわれていました

私は一緒のレースに出たことがある川内くんを一番に応援

していて 次は体重が45キロという神野くんを押していました

が 結果は2時間7分19秒素晴らしい記録で大迫の圧勝 

全体でも3位という結果でした

578e7_50_e9e1c8db_abb6c835

川内と神野は大迫より約3分と5分の遅れで惨敗 という結果で

小さくしか報道されていませんでした

マラソンで3分の違いというとほんの僅かな差のように感じて

神野も初マラソンにしてはよく頑張ったな と感じましたが

世界で戦うレベルだとそういうものなのですね

自分で少しマラソンをやっているだけで マラソンレースを

楽しく応援することができるようになりました

マラソンやってないときは テレビ中継見ても 何が面白い

のだろうと 疑問ばかりでしたが

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから