地鎮祭

早いもので、もう師走になってしまいました。

 

先日ご紹介しました中村区なのに敷地が森のような

広い敷地の建て替え現場ですが、古い家屋の解体、

高木の伐採が完了しまして、本日地鎮祭を執り行いました。

お施主様の終の棲家、平屋建て建築がはじまります。

敷地が400坪以上あり、薄暗いところでしたが、

冬の晴れ間が大きく見渡せる明るい空間になりました。

残した池越しにもみじが紅葉の名残りを見せながら、

地鎮祭を見守っていました。

いつもお願しています神主さんがいつものように、丁寧にしっかりと

この土地の神(氏神様)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。

そして工事の安全を祈願をしてくれました。

私たちも新たな気持ちで、事故なく

ご満足いただけるお住まいをおつくりいたします。

コメント
コメントはこちらから