自然素材の家って?-5

壁の自然素材-2

SS001

塗り壁の自然素材のメリットを前回書きました

メリットがたくさんある塗り壁はぜひ使いたい材料だと感じ

ましたが 良いことばかりでなくデメリットもあります

SS006

まず 乾燥すると収縮し 壁の縁や弱い所にひび(クラック)が

入ったりすることがあります

自然素材は完成してから伸び縮みすることがほとんどないので

下地が膨張収縮などで動いても追随できないからです

SS010

次に 傷などがついた場合 その補修が難しく 跡がわかりやすく

なってしまうことがあげられます

左官工などの職人の手作業で造りあげていくものなので多少の

ムラなどができることがあります

SS011

クロスなどに比べて施工に手間や時間がかかったりするので

長くなること 価格が高くなることがあります

クラックができやすいなどのデメリットを解消するために

材料の中には一部化学物質の接着剤を混ぜるケースもあるので

注意が必要です

SS008

化学物質がすべて体に害があるわけではありませんが

これらのデメリットをよく理解して採用する必要がありますね

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから