はんだ山車まつり

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

今週のブログネタは何とか確保しましたが、

このままだと来週はピンチです・・・

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「はんだ山車まつり」です。

先週末に開催された、はんだ山車まつり に家族で行ってきました。

半田市では、毎年3~5月に地区ごとに春祭りが開催されています。

全部で10地区あり、各地区それぞれ特徴のある山車が見どころで、

祭り好きには たまらないイベントです。そして、全10地区 合計

31輌の山車が、5年に1度開催される、この はんだ山車まつりで

大集結をします。はんだ山車まつりは、今回で8回目になりますが、

市民・企業・行政の総力を結集した 知多半島最大のイベントであり、

全国的な知名度も年々上がってきているようで、半田市民としては

喜ばしいことです。今回、山車の大集結を見たいのもありますが、

次女の幼稚園が特設ステージで鼓笛演奏を披露するということで、

その応援もあり、家族全員で参加です。運動会の際の鼓笛演奏では

踊りをやりましたが、今回は小太鼓です。失敗したら目立つだけに、

ノーミスでクリアして欲しいです。

家族以外のギャラリーがいる所の演奏は初めてで、みんな緊張気味・・・

次女は、どうかな??

カメラ目線で笑顔。かなり余裕ありです(笑)

各地区から続々と山車が集まってきます。

31輌もの山車が大集結した様は、迫力満点!!

長女の鼓笛演奏も無事 終わり、山車の大集結も見る

ことができ、美味しいものを たくさん味わうことが

できて、言うこと無しの はんだ山車まつりでしたが、

祭りの雰囲気というのは恐ろしいですね・・・ついつい

調子にのって いろいろと買ってしまうので、お金が

いくらあっても足りません・・・(泣)

でも、また行きたいですね!!

コメント
コメントはこちらから