駄菓子屋さん

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

ブログのネタがある時の「気持ちのゆとり」って

たまらないですね~!!

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「駄菓子屋さん」です。

先日、子供たち3人と駄菓子屋さんに行きました。

長男の修学旅行のおやつを買うのがメインの目的

だったのですが、長女・次女が朝からテンション

高めで大変でした(汗)。駄菓子屋さんといえば、

私が子供の頃は、近所に何店かあって、小学生の

絶好のたまり場という感じで、よく利用していた

のを覚えています。いつもサービスをしてくれる

名物おばさんがいたりするなど、楽しい思い出が

よみがえってきます。

そんな近所の駄菓子屋さんも、昔から残っている

店は一つもありません。最近は、コンビニや書店、

大型スーパーにも駄菓子を当たり前に売っている

ので、個人で経営するお店では なかなか難しい

時代なのかもしれません。外に出ずに、家でTV

ゲームをする子が増えたことも影響しているかも

しれません・・・。友達と外で遊んで、その流れで

駄菓子屋さんにGO!! なんて子供もいなさそう

ですし・・・。駄菓子屋さんに限らずですが、子供の

頃の思い出のお店がほとんど残っていない現状は、

不便さを感じることはないものの、どこか寂しい

気持ちになります・・・。

さて、今回行った駄菓子屋さんは、一般小売もして

くれるお菓子の卸問屋で、子供たちの間では人気の

お店です。お祭り、地域イベント、学校行事などの

大口需要はもちろん、袋や箱など、ケース単位での

注文もOKとのことで、地域では有名なお店です。

家からは車で20分ほどかかる距離なので、決して

近くはないのですが、子供たちのお菓子を選ぶ時の

楽しそうな姿を見ると、そして、私自身が とても

懐かしい気持ちに浸れるので、わが家は よく利用

しています。

店内の様子
昔なつかしの駄菓子が、所狭しと陳列されています。
お店の人の話では、昔の駄菓子屋さんのイメージを
再現した陳列を心掛けているそうです。

子供の頃、このマルカワガムが大好きでした。
今回、子供の頃にはできなかった大人買いを実行!!

私が特別大サービスをしたことによって、これだけの
駄菓子を買ってしまいました~!!
家に帰り 妻に激怒されたのは言うまでもありません。

たまには、こういう買い物も楽しいですね!

コメント
コメントはこちらから