どんなキッチンがいいの?-3

ペニンシュラ型のデメリット

前回はペニンシュラキッチンのメリットを書いたので今度は

デメリットを書きます

10

まず よく似たアイランドキッチンと比べると 周囲をぐる

ぐる回ることができないので機能性は少し劣るかと思います

しかし周囲を回らなくても充分使いやすいとの声が多いのも

事実です

ダイニングとは仕切られていないので 料理中の匂いがダイ

ニングに行ってしまうし LDKの場合にはリビングにも行く

ことになります

5250_p06

コンロの前だけ壁を造ることで ある程度は解決できます

また 天板がフラットのタイプだとダイニングから作業中の

手元が丸見えで 食器や調味料などを片付けないと散らかって

いるように見えてしまいます

alesta01

それを嫌う方は高めのカウンターを造ってそれにキッチンを

取り付けて段差で手元を隠すことが多いです

その方がコストも抑えることができるし最近はこの形が大変

多くなっています

次回はペニンシュラ型のキッチンの使い方を書こうと思います

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから