娘との時間

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

先週 サボってしまった分を挽回するべく、

今週3回目のブログアップです!

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「娘との時間」です。

わが家は、長男12歳(6年生)・長女9歳(3年生)・

次女5歳(年長)の 子供3人です。

長男はサッカーをやっていますが、サッカー好きの

私にとって、長男と過ごす時間は必然的に多くなり

ます。長男の試合を観戦したり、一緒に練習したり、

無意識のうちに長男のサッカーの予定を優先している

自分がいます。

そうなると、娘たちとの時間が少なくなってしまう

訳ですが、娘たちは「サッカーだから仕方ないか」

というように簡単には納得してくれません。

「お兄ちゃんばかりズルい!私たちとも遊んで!」

と言い、いろいろな要求をしてきます。

2人一緒の時は、UNO(ウノ)大会が多いです。

時間の許す限り、ひたすらUNO大会が続きます・・・

2人で連携して私に攻撃を仕掛けてきます(泣)

長女だけの時は、長女がハマっているクロスワードが

多いです。交代で1行ずつ解いていく流れですが、

長女にはまだ難しい問題も多くあり、私がヒントを

与えながら進めます。長女は、結構 デリケートで、

簡単すぎるヒントだと怒るし、逆に、分かりにくい

ヒントでも怒る為、絶妙なヒントを考えるのにかなり

苦労します。クロスワードパズルは私も好きなので、

知らないうちに私が次々解いてしまうことがあって、

長女には怒られまくりです(泣)

次女だけの時は、本の読み聞かせが多いです。

「これ読んで!」と言いながら、平気で20冊ほどの

絵本を持ってきます。20冊選んでくるのも恐ろしい

ですが、全て読むまでは決して許してくれない為、

次女の恐ろしさはハンパないです(大泣)

私が帰宅した際はもちろん、家で少しでもくつろいで

いようものなら、すぐに娘たちのお呼びがかかります。

疲れたからゆっくりしたいと思う時も多々ありますが、

そんなのお構いなしです・・・。時間のやり繰りに苦労は

しますが、娘たちから呼ばれるうちが花ですかね・・・

そのうち、嫌でも私から離れていくと思うので、

娘たちとも、できるだけ多くの時間を過ごせるように

調整しようと思います!! 贅沢な悩みですね・・・

コメント
コメントはこちらから