椿大神社

椿大神社へ行ってきました。

お祭りしている神様は猿田彦大神様です。

猿田彦大神は、天照大神との幽契により、天孫を先達啓行、

皇大神宮の永久御鎮座の大宮所をもお定めになられたことから、

地上に生きとし生けるものの平安と幸福を招く「みちびきの祖神さま」と崇敬されています。

地球国土、土地家屋敷安泰守護、地鎮祭をはじめ、建築、方災解除、厄除開運、家内安全、無病息災、
交通安全、旅行安全、商売繁昌、家運隆昌、良縁子孫繁栄、進学修業、事業成就などにご霊験あらたかと
信仰されております。

一般的に、不動産、建築の神様として知られています。

地鎮祭の時清めの砂も販売しています。

地鎮祭の時は、鎮目ものを神主様から頂き、基礎着工の時に建物の中心部に埋めます。

また、別宮に天之鈿女命という芸能の神様といわれています。

個人的に地鎮祭の時は建築の神様の大山神社(因島)か猿田彦神社にお願いしています。

基本、お客様次第になりますけど・・・

 

コメント
コメントはこちらから