ワンちゃんと暮らすには?-6

日当たり

ペットを室内で飼っている場合どうしても部屋にこもる

臭いは気になるものです

特に、来客を迎える玄関やリビングなどでは、空気環境にも

配慮することも大切です

フローリング-2
ワンちゃんにとっての臭いは自分のテリトリーを示すもの

なので、あまり臭いを取るのも良し悪しですが 人とワン

ちゃんの共存のため ある程度必要です

また ワンちゃんにとっては 室内空気の乾燥 カビやダニの

原因となる湿気にも配慮が必要です

フローリング

内装材には 臭いを吸収したり消臭したりする機能や 湿度を

調整する機能を持った壁クロスや建材 タイルや塗り壁素材

などがあります

o0600040011209964421

ペットのニオイの元となる成分などを吸着し 不快な臭気を

軽減するものなど プランニングに合わせて選択する事が

必要です

もちろん自然の風を取り入れた換気 通風計画が プラン

ニングに必要です
     
                    つづく

 こちらもどうぞ→ワンちゃんと暮らす家の注意点

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから