新居のお祓いとお引渡し式

本日大安吉日、晴天の少し秋めいた良い日に、新居のお祓いと続いてお引渡しをさせていただきました

新築のお祓いとは、新しいお住まいで家族が幸せで健康に暮らす祈願をするものです

建物内に祭壇を設け、建物の外側、中側を祓い清め、お施主様から一人ずつご家族全員が玉串を奉てんしました

その後、お引渡し式としまして、玄関でテープカット、ささやかではありますが弊社から、お祝いとして観葉植物の進呈と続き、最後にお施主様よりお言葉をいただきました

お施主様はいろいろと細かい部分まで要望を聞いていただき、すべてにおいて真摯に受け止め誠実に仕事をしていただいた 本当に平成建設に頼んで、心からよかったとおっしゃっていただきました

さらに奥様より、涙を浮かべながら感謝のお言葉をいただきました

実は工事中に、ご意向やご要望に沿わない部分もありまして、正直満点のご満足にはなっていないのではと心配しておりましたので、お二人の言葉を聞き、もらい泣きをしてしまいました

でも、お客様にはわからないように頑張りました(笑)でもこの仕事をしていて、本当に良かったと思える瞬間です これからご家族で新しいお住まいで明るく楽しく暮らしていただき、また、私たちとも末永く良い関係で進めてまいりたいと思います

 

コメント
コメントはこちらから