祝 28連勝!

ついに中学3千年生のプロ棋士 藤井聡太四段が

公式戦28連勝の記録に並びました

藤井

なんたって中学三年生なので さすがにいずれ負け

てしまい彼の報道もなくなっていくのだろうと

思っていましたが 強さは本物でしたね

藤井2

私も小学生5~6年の頃覚えた将棋が面白くて

たまに詰め将棋をしたりしていましたが やって

いる友人が少なくて指す機会があまりなく暫く

すると飽きてしまいました

当時 対局中に真剣に考えていると大変疲れて

頭が痛くなったことを覚えています

結婚した頃 3段の義理のお父さんから 一度

やりましょうと言われて2回ほど相手したこと

がありましたが全く勝負にならず 真剣に指して

いただいて本当に申し訳なかったと感じました

将棋は経験を積み重ねていくことで強くなるので

若いうちに強くなることは難しいと ずっと

感じていましたが 藤井くんのような人がいるので

経験ばかりではないということがわかりました

これで将棋熱が高まり あちこちの小学生の中で

流行りだした

ようで 注目される人が出てくるとみんな真似

するという典型的なパターンにはまったよう

です

先日何人もの子供さんと対局した時 藤井くんが

負けたことがありましたが その時勝った子は

すごく自慢しているのかもしれません

また 負けた澤田真吾六段はこれで名前が売れて

しまったので 負けたことが良かったかもしれない

ですね

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから