蚊に刺されたら

私は汗かきのせいかよく蚊に刺されて 夏になると腕や足を掻き

毟っています

数年前 友人いに 蚊に刺されたときセロテープを貼ると 痒みが

と聞いて実行したら本当に治まりました

それ以来いつもセロテープを貼っていたし 何人も友人に教えて

あげたのですが みんななかなか信じようとしなかったことを

覚えています

先日WEBで 岩手県の「すがわら皮膚科クリニック」の皮膚科医

菅原由香子先生がコメントを書いていました

「蚊に刺されたときセロテープを貼ると、痒みが治まるという

のは本当です。外からの刺激が受けにくくなるからです」

なるほど! と友人の情報が正しかったことに満足したのですが

それに続いて「セロテープで(刺し口を)ふさいでも皮膚炎は

治まりません」といい、

「セロテープに付いていた雑菌刺し口に繁殖してしまう場合も

あります。テープをつけるなら、虫さされ用の清潔なテープを

購入して貼るのが良いと思います」

「わたしはセロテープはお勧めしません」

蚊に刺されの痒みは、蚊が注入した唾液が人体内で起こす

アレルギー性の皮膚炎によるもの。菅原氏は「セロテープで

(刺し口を)ふさいでも皮膚炎は治まりません」「セロテープに

付いていた雑菌が刺し口に繁殖してしまう場合もあります。

テープをつけるなら、虫さされ用の清潔なテープを購入して

貼るのが良いと思います」ということだそうです

今まで炎症が起きなくて良かった・・・ということでした

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから