床より自分の手が汚い?

以前「スマホは便座より汚い?」という雑菌を数えた

ブログを書きました

それに続けてということで 雑菌がどれくらいいるのかを

測定した結果の中で興味深かったのは 自身の手です

いくら清潔感を気にして抗菌グッズを使ったところで、自分

自身が雑菌まみれだったら元も子もないということです。

朝イチでシャワーを浴び、半日外を出歩いてから

「洗っていない手」を測定したところ、数値はなんと驚異の

27827! これは、「トイレのドアノブ」(4842)はおろか、

その場で測った「ファミレスのテーブル」(6329)などとは

比べ物にならないほど高い数値だったそうです

ちなみに道中で乗った「電車の座席」は12752。

布のおしぼりで念入りに拭いてから再測定すると、数値は

それでも9392。まだまだ「素手の衛生基準値」の1500より

全然汚く、水道で30秒間ゴシゴシと洗ったら、「水で洗った

手」はやっと3474になりました。

これで、ようやく「BARの床」(3644)と同じ位です。

自分の手をなめるのも床をなめるのも、大して変わらない

ということです。

薬用石鹸を使って念入りに洗っってエアタオルで乾燥

させたら2070でしたが、「ハンカチ」で拭いたら5000近く

まで上がったそうです。ハンカチが汚れていたら手を洗って

も全く意味がないということですね。

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから