日馬富士の傷害事件

日馬富士が引退を発表してしまいました

連日 マスコミが報道を繰り返していて 相撲という国技の

大きさを示していた ということかなと思いました

報道を見ていると 結局 なかなか引退しないで居座ろうとする

日馬富士を引退に追い込んでやろう という姿勢が感じられて

いたので 先に引退を決断されて肩透かしをされてしまった

ようです

私は 引退を促すのはおかしいと感じていました

今回の事件は後輩が先輩に対する姿勢に対して おかしいから

直してやろうという考えがあったので 朝青龍の事件とは

まったく違うと感じます

暴力は傷害事件になるので 悪いことですが 初犯で引退する

ということは もう出直すチャンスがないわけなので 報道で

人の人生を潰したことになる気がします

相撲と言う国技は そこまで礼を重んじなければいけないと

いうことなのかもしれません

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

危機管理 横浜マラソンで

2

昨日 台風のせいで中止になった横浜マラソンの完走した後に

いただけるフィニッシャーズタオルが送られてきました

3

関連のサイトでは横浜マラソン組織委員会の対応が大変良くない

と書かれていて評判が最悪になっています

交通費や宿泊費を払って横浜に集まったのに 中止になって

しまったのだから 評判が悪いのは当然ですが対応が最悪

だったと書かれています

横浜マラソンの本部の中止の決定は前日の16時30分 

代金は返さないけど 参加賞のタオルは渡します 

4

計測チップは同封の封筒で返送してください

参加Tシャツは受付時にもらった人はそのまま 受付して

いない人は着払いで郵送します

などです

代金を返さないのはもともとそのように書かれていたので

仕方がない しかし 前日16時30分に中止の決定は

EXPOというお店を出していたスポンサーに対して

大体販売が終わってから発表した という意向が入っていた

ようだ

Tシャツは中止決定後に まだ横浜にいたのだから 受付に

行けば貰えたし チップも回収できたのにその連絡がなかった

などなどです

確かにそれらの連絡がなかったのはまずかったと感じます

ただでさえ 参加できなかった皆さんは怒っているのに

対応が良くなかったので火に油を注いだ感じです

トラブルでお客様に迷惑をかけた時には 特にその時の細かな

対応で不満の度合いが変わるということだと思います

危機管理の対応は 言葉ひとつから細心の注意が必要だという

教訓になりました

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

クリスマスツリー

みなさん、こんにちは。

平成建設の池田です。

ふと気付くと 前回から10日経過しています・・・

本当に10日経ったのだろうか?

これは何かの間違いではないだろうか??

そんな変なことを考えるようになりました(笑)

途中でやめてしまうことのないように、頑張って

継続していきたいと思います!!

今回のテーマは、「クリスマスツリー」です。

クリスマス1ヶ月前ということもあり、クリスマス

ケーキの案内や、クリスマスのイルミネーションを

見かけるようになり、クリスマスの雰囲気が色濃く

なってきたように感じます。子供たちの要望もあり、

この間の休日に、わが家もクリスマスツリーを準備

しました。子供が小さい頃は、クリスマスツリーの

準備は私の仕事の一つでしたが、子供たちも成長し、

今では 子供たちが全部やってくれます。

3人で役割分担して、進められるようになりました

慣れた手つきで、どんどん飾っていきます!!

長男が全体のバランスをチェック。監督みたい(笑)

3人の意見をまとめて、修正を行っていきます

少々飾り過ぎな気もしますが、上出来ですね~!!

初めて 子供たちにクリスマスツリーの準備を任せた

時は、飾る物や 色の配置バランスが悪く、いかにも

子供がやりましたという出来でしたが、今では 安心

して任せられるようになりました! 今までと比べて

更に良かったのは 後片付けまでしっかりやり切った

ことです。3人の成長を感じることができました!!

吹き付け断熱施工


吹き付け断熱工事を施工しました

この断熱工事で大変冬暖かく夏涼しい住まいになります

平成建設では、1階の天井にも断熱材を吹き付けます。
他社ではあまり施工していないようですが、
これで断熱の他に2階の床の音の防音にも役立ちます。


2階の物音が気になるというお話を良く聞きますが、
平成建設の住まいではその防音も配慮されています。

にもきっちりと吹き付け断熱を施工しました。
この工法は隙間なく施工する事ができるので
他の断熱工事にはないメリットがあるわけです。

自然素材の家って-8

住まいを造る自然素材というものは 今まで書いてきた無垢材 

珪藻土 漆喰の他に土・石・紙などがあり それらは無機質の

材料なので体に害は無いといわれていて デメリットを理解した

上でコストが合えば使うと良いと考えています

ブランコ

今まで色々書きましたが まとめとして 自然素材が好まれるのは

木の香りで癒し効果がある事が大きいと考えています

特にヒノキは特有の良い香りがすると言われ昔から好まれて

います

IMG0008

木の香りのおもな成分であるフィトンチッドによって血圧が

下がり 脈拍も落ち着き 身体的・精神的ストレスが減ることが

実験でも明らかになっています

IMG0016

ヒノキ・スギ・ベイヒ・ベイスギなどのにおいはダニの繁殖が

抑えられることも証明されています

生活の中でリラックスすることができる空間を住まいに造る

ことが私たちの家つくりに必要だと考えています

09
          
   自然素材の家って?・・・・おしまい

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

マラソンシーズン突入

冬場になり マラソンシーズンに突入して 昨日も大阪マラソンが

開催されていました

1

マラソン仲間が何人も参加してさまざまなドラマがあったようで

感動したり 悔しがったりした結果の報告を読んでいると どんな

結果でも良い事だな 羨ましい事だと思います

私は昨年は出場したけど 今年は抽選に外れたので出られません

でした

「陸王」というランニングシューズを開発して作る会社のドラマ

も大変な人気のようで 確かに見ているとマラソンの苦しさ 楽しさ

がじわじわと蘇ってくるような気持ちになります

50歳超えるまでずっと 私はマラソンなんて一生やりたくない

42キロも走り続ける人の気持ちは全く理解できないと思って

いた私ですが 7年もマラソンを続けているということは マラソン

ならでは魅力があるということで みんなその魅力にはまって

いるのでしょう

私は今年はあと一回12月10日に静岡で走って終わります

年齢とともに怪我しやすくなって 記録を追う事は難しくなって

きましたが マラソンはできる限り続けていきたいです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

街はすっかりクリスマスですね~

こんにちは(^^) プランナーの扇谷です

もう今年も残すところ1カ月と少しとなりました。

街はクリスマス一色でしたよ♪

とっても可愛いバージョンも(^^)

そして昨日はブラックフライデーとの事で

名古屋駅は凄い人、人、人でした( ゚Д゚)

そんな中、今年最初の忘年会へ行ってきました。

メンバーは中学の時の部活の仲間です♪

私の「そろそろ集まるよ!」の掛け声で

年に何回か集まってくれる良き仲間

何年経っても会うと気分はあの箸が転んでも

可笑しいと言われる中学時代に戻ってしまうのか

集まるととってもやかましいので

いつも個室へ押し込めます 笑

昔の友達は遠慮なく何でも言えて

みんなそれぞれ仕事を持っており

異業種での話しもでき勉強にもなります。

とっても楽しい一時を過ごし

「また明日から頑張ろう!」と思えました。

やっぱり仲間はいいですね(#^^#)

 

登記について

建物が完成してからどのような建物がその敷地に建ったのかを法務局に登記するのを表題登記といいます。

一般的には表示登記といっています。

敷地に建物の配置の図と、各階の寸法、大きさを記入した図が必要になります。

この登記は土地家屋調査士の先生がしています。

基本は建物が出来てから完了検査が終わりおこなっています。

表題登記が終わってから、保存登記と抵当権設定登記を司法書士の先生が行います。

保存登記とはこの建物の所有はだれのものかを明確にするためにします。

抵当権設定は、銀行などの借り入れをしたときに設定をいたします。

銀行融資などで、つなぎ融資を使っている場合は早く実行しないと金利負担がかかりますので、この流れで行きます。

現金の場合は、登記をされない方もいらっしゃいます。

ただ、住宅取得贈与の場合は申告が必要になりますので登記が必要になります。

表示保存登記だけで15万円から20万円と先生によって幅があるため、お客様が別に見積もりを取られるケースがあります。

お客様が法務局に直接聞きに行かれて自分でされる場合もあります。

その場合、表示登記用の500分の1図と250分の1図の作成をお手伝いすることもあります。

また、建物の滅失登記は、解体業者に証明をもらい、ご本人様が法務局に申請すれば簡単にできます。

基本てきには証紙や印紙代だけになりますので、時間の取れる人は担当役所に聞きに行かれると良いと思います。

 

融資について

住宅を建築するに当たって一番重要なことは予算だと思います。

一番言いたくないことだと思いますが、一番の重要なことです。

プランが決まり予算を出して住宅ローンを申し込んで、銀行からの回答が0回答だった場合、計画そのものが破綻してしまいます。

昔は、原因を教えていただいていたので、対応が出来るものもありましたが、現在は個人情報が厳しくなり、保証会社から銀行への理由も教えていただけないようになりました。

そのため、CICなど信用保証会社にお客様が手数料を1000円払って調べていただくようになりました。

連名の場合、お二人ともとっていただく必要が発生します。

最近は携帯の延滞で信用情報にかかる場合が多くなってきました。

延滞を簡単に考えられる場合が多いですが、延滞をすると、完済してから5年間情報が残りローンが組めなくなります。以前は7年でしたが、その期間を過ぎても、延滞した会社には情報が残りますので借入が難しいと思います。

借金の整理を弁護士や司法書士法人がTVのコマーシャルでしていますが、落とし穴がありまして借金を完済してから整理をすればよいのですが、借金が残っている途中からの整理の場合は、その段階で信用保証会社に登録されてしまいます。

注意してください。

庇の金物を取り付け

玄関の上に付ける庇のための金物を取り付けました

これだけで庇を支えるのできちんと取り付けておかないといけないものです

雨水も入らないようにきちんと処理しました


これで庇がきちんと取り付けられるようになりました